« 「新・中央競馬予想戦記」 12/10 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 12/17 »

「新・中央競馬予想戦記」 12/11

中山09R 千葉テレビ杯(3上1000万下 D中)

  ◎ ⑯プリティローズ

  ○ ②リスティアダーリン

  ▲ ④カタナ

中山10R 冬至S(3上1600万下 芝中)

  ◎ ⑥サンデーストリーム

  ○ ⑤アドマイヤモナーク

  ▲ ⑧ファイトクラブ

中山11R 朝日杯フューチュリティS(2歳GⅠ 芝短)

  ◎ ⑧デンシャミチ

  ○ ⑦ジャリスコライト

  ▲ ②ショウナンタキオン

 本命、対抗は微妙なところだったが重賞経験を買って⑧を本命に。

 メンバー中唯一の中山1600m経験馬であり、時計も悪くない。

 対抗は2戦2勝の⑦。鞍上も世界的名騎手デザーモで期待大。

 3番手は、休み明けだが期待の新種牡馬アグネスタキオン産駒の②。

 1600mの持ち時計トップで、

 坂さえこなせば鞍上の田中勝春騎手に久しぶりのGⅠの勲章をもたらすことも。

中山12R 初霜特別(3上1000万下 芝短)

  ◎ ⑪サンキンバスター

  ○ ⑩ラストモアー

  ▲ ⑧イブロン

阪神09R 摂津特別(3上1000万下 芝短)

  ◎ ⑥ワディラム

  ○ ①スプリングダボス

  ▲ ⑤インマイアイズ

阪神10R 摩耶S(3上1600万下 D中)

  ◎ ⑬ウェルバランス

  ○ ⑨フィフティーワナー

  ▲ ⑪トラストジュゲム

阪神11R 鳴尾記念(3上GⅢ 芝中)

  ◎ ①トウカイトリック

  ○ ⑫ワンモアチャッター

  ▲ ⑬ヤマニンシュクル

 本命は、古馬相手に惜しい競馬が続く①。

 2000mで2勝2着2回と相性のいい距離。斤量も問題はない。

 対抗は、2000mの持ち時計トップの⑫。

 前走の3着に続く57㎏の斤量だが、阪神コースは悪くない。

 長距離輸送でない分、むしろ利があるかもしれない。逆転も充分だろう。

 3番手は、休み明けを叩いた⑬。

 前走も休み明けとしては走った方。力はあるのでこの相手なら上位も充分だ。

中京10R つわぶき賞(2歳500万下 芝短)

  ◎ ⑨ロングフラワー

  ○ ⑯エイシンラビアン

  ▲ ⑱ソニックベロシティ

中京11R 豊明特別(3上1000万下 芝中)

  ◎ ⑤ナイスハンド

  ○ ③ディアチャンス

  ▲ ②ダブルキング

中京12R 鳴海特別(3上500万下 芝中)

  ◎ ⑥フェイトトリックス

  ○ ⑭ケージーフジキセキ

  ▲ ⑰ロングゴージャス

« 「新・中央競馬予想戦記」 12/10 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 12/17 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/7562319

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 12/11:

« 「新・中央競馬予想戦記」 12/10 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 12/17 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ