« 再見:細木が斬る(2005-07-23 FNS25時間TVより) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-28 »

再見:細木が斬る(2005-07-23 FNS25時間TVより) 後編

早くも前回の続き。

何せ日を追うごとにライブドアの暗部が洗い出される、

新生ライブドアが麻原無き後のオウムばりに生まれ変わりを図るわで、

結論を遅らせるのは不適当であると考えたから。

と言うわけで、今回は細木数子がホリエモンの未来

(と言っても、今となっては過去の話もいくつかあるのだが)を語る。

細木が言うには、8月頃から活動開始ですごくいいらしい。

と言うわけでホリエモンがやったことは、政治家へのアプローチ。

本日付の夕刊ではどうも茂木元IT担当大臣へ政治献金を行っていたと言う報道が

なされていたが、自著で政治に興味ないと書いていたのと矛盾するのではないか。

まあ、ずいぶんと言動がいい加減な方ですな。

対談は続く。

細木が対談の中でしきりにホリエモンに説くのは「共存共栄」である。

「Yahooを抜きたい」と言うような上ばかり見るホリエモンに対し、

細木はとくとくと「頭を使いながら、世間とのつながりを大事にし、

協調性を保ちつつ上に上っていけば素晴らしいと思う」と説く。

しかるに逮捕後の様子を見ていると、

ホリエモン一人が容疑を否認して徹底抗戦しているのに対し、他がベラベラ喋っている。

あるTV番組で誰かが「彼ら(ホリエモンおよび幹部)の結びつきはカネだけだ」と

言っていたが、ホリエモンは会社内においてさえ協調を欠いていたのではなかろうか。

この後しばらく、対談は主に女性関係へと踏み込んでいく。

放映時間が午後11時と言うことで、

こういう話題になっていくのはTVとしては仕方ないところか。

そして、いまやすっかり過去の話となってしまった

ニッポン放送買収の本当の理由に話は及ぶ。

あれからたったの6ヶ月で、立場が180度逆転してしまうのだから、

今の世の中は面白い。

フジTVは損害賠償裁判で個人株主を代表してライブドアを攻めるのか、

それとも株価が下がりきった辺りで逆襲のTOBを仕掛けて

「毒を食らわば皿まで」と行くのか。

対談はいよいよクライマックスの結論へ。

細木はホリエモンに

「あなたには龍がついている。その力を良い方向に使いなさい」と説く。

しかしその龍は、知らず知らずのうちに道を踏み外していたんですよ、細木さん。

と言うか、この対談の時点で既に本人も知らないうちに道を外してたんですねぇ。

さらに細木は、ホリエモンに万人に受け入れられる新たな仕事を授ける。

それは、「ライブドア」という社名に掛けたものなのか、

「絶対に泥棒の入らない鍵を開発すること」だそうだ。

今やその鍵をかけられた檻の中にホリエモンはいるんだけどね…。

そしてホリエモンは、教育問題や世界平和の話をしようとするのだが、

細木に「もっと足元固めなさい」とたしなめられる。

そのあと、対談を見ていたライブドア広報の乙部さんに、

「オーナーを変えることになるかもしれない」と

この当時の状況から言えば意味深なことを言う。

しかし現状を省みると、会社を辞めずして

オーナーを変えることになってしまったわけであるから、

細木数子の慧眼もなかなか侮りがたいところがある。

まとめで細木はホリエモンのスケールが小さくなったと言う。

傍若無人なところが無くなり、フジテレビ問題で恐さを知ったからだそうだが、

本当は違うのではなかろうか。

細木数子は、最近厳しい物言いで何かと物議を醸しているが、

何せ毎年占い本が何千万部も売れているほどの方であるから、

物事を見抜く目は確かであろうと改めで見直している次第ではある。

とはいえ、私としては逆にあまりにも当たり前の意見を述べる場合の少なくない

細木女史に若干の物足りなさを感じてもいるわけで、

細木女史にももう少し本業に力を入れてもらいたいかなとも感じている。

そしてホリエモンであるが、

やはり本人が言っているほど人の言うことが聞けないというか、

なまじ頭がいいせいで自分の考えで突っ走ってしまうところがある。

「ガンダム」に出てきたギレン・ザビのように身内に後ろから殺されるはめに、

今まさになろうとしている。

細木女史の言うように、今後立ち直る目は本当にあるのだろうか。

まぁ、それこそ本人次第なのであろうが…。

« 再見:細木が斬る(2005-07-23 FNS25時間TVより) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-28 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再見:細木が斬る(2005-07-23 FNS25時間TVより) 後編:

« 再見:細木が斬る(2005-07-23 FNS25時間TVより) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-28 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ