« 「新・中央競馬予想戦記」 去年を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-07 »

「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-05

中山09R 初日の出賞(4上1000万下 D中(メジャー))

  ◎ ①リスティアダーリン

  ○ ⑭ウルフボーイ

  ▲ ⑩マチカネウソブキ

 

中山10R ジュニアC(3歳OP 芝短(メジャー))

  ◎ ⑫キンシャサノキセキ 中山実績買う

  ○ ③ブラックバースピン 連勝の勢いで

  ▲ ②ダンスフォーウィン 堅実に走れる

 

中山11R 中山金杯(4上GⅢ 芝中(メジャー))

  ◎ ⑩キングストレイル

  ○ ①シェイクマイハート

  ▲ ⑨ダンスインザモア

 本命は、時計に難こそあるものの中山に実績のある⑩から。

 鞍上にもやや不安は残るものの実績を残しているのだから

 さほど問題にならないだろう。

 対抗は、斤量恵まれた①。右回りに良績があり、中山でも3勝を挙げている。

 前走よりさらに1kg減った斤量で一発に期待だ。

 3番手には、古馬相手のここ2走で堅実な走りを見せる⑨。

 鞍上が変わるのは不安だが、実力は上位と見る。

 

京都09R 初夢賞(4上1000万下 芝中(マイナー))

  ◎ ⑩リキアイサイレンス

  ○ ⑬ジャッキーテースト

  ▲ ①トウカイカムカム

 

京都10R 寿S(4上1600万下 芝中(メジャー))

  ◎ ⑧オースミグラスワン

  ○ ⑫ニホンピロキース

  ▲ ⑩メイショウオウテ

 

京都11R 京都金杯(4上GⅢ 芝短(メジャー))

  ◎ ⑪マイネソーサリス

  ○ ⑨エイシンドーバー

  ▲ ④ディアデラノビア

 本命は、前走OP勝ちしたとはいえまだ53㎏で出られる⑪。

 京都も(2-1-0-0)と相性の良いコースでココは連勝機と見る。

 対抗は、3連勝でOPクラスに駆け上がってきた⑨。

 昇級初戦とはいえ、近走の充実ぶりで53㎏はかなりの恵量。逆転も充分と見る。

 3番手は、休み明けだがオークスでシーザリオに肉薄した④。

 初の対古馬戦でもあり不安な点も多いが鞍上に期待してみる。

« 「新・中央競馬予想戦記」 去年を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-07 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/8004872

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-05:

« 「新・中央競馬予想戦記」 去年を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-07 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ