« 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-02-04 »

2006年第1開催を振り返って

前開催を振り返って

 ①予想では完全に外したにもかかわらず、平安Sを拾えたのは大きい。

 ②おかげで以下の2つのカテゴリーで100%オーバー達成

  (1)GⅢ(6戦通算100.6%)

  (2)ダート中長距離(8戦通算145.0%)

 ③オープン戦が悪かった(9戦通算19.2%)

 ④芝短距離も悪かった(19戦通算29.1%)

今週から関東は去年最も回収率の高かった東京開催に。

小倉も、1週目を終わって今年はなかなかの回収率(81.7%)。

このあたりで巻き返しを図りたいところ。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-02-04 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/8404514

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年第1開催を振り返って:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2006-01-29 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-02-04 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ