« 「新・競馬予想戦記」第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-04-23 »

「新・中央競馬予想戦記」 2006-04-22

東京09R 新緑賞(3歳500万下 芝長(マイナー))
  ◎ ⑪マイネルネオス
  ○ ④ミレニアムウイング
  ▲ ⑦ディープウイング

東京10R 六社特別(4上1000万下 芝中(メジャー))
  ◎ ④ジャッキーテースト
  ○ ①ヒカルベガ
  ▲ ⑤ジョリーノエル

東京11R 薫風S(4上1600万下 D短(マイナー))
  ◎ ②アルドラゴン
  ○ ⑤ベルーガ
  ▲ ⑦タイキヴァンペール

京都09R ムーニーバレーレーシングクラブ賞(3歳500万下 芝長(マイナー))
  ◎ ①エリモエクスパイア
  ○ ⑧マイネルオレア
  ▲ ⑩タニノベリーニ

京都10R メルボルントロフィー(4上1600万下 D短(メジャー))
  ◎ ②ハシルジョウオー
  ○ ⑥アドマイヤキラメキ
  ▲ ④ケージーアジュデ

京都11R オーストラリアトロフィー(4上OP 芝中(メジャー))
  ◎ ⑥タガノデンジャラス 昇級戦でも
  ○ ⑩マチカネキララ   勢いを買って
  ▲ ③アサカディフィート OPなら

京都12R シドニートロフィー(4上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ③ナリタシークレット
  ○ ④ロードアルティマ
  ▲ ⑤グレイシアブルー

福島09R 浄土平特別(4上500万下 芝中(メジャー))
  ◎ ⑥ショートローブス
  ○ ⑧タケデンノキボー
  ▲ ⑩マコトジョワイユー

福島10R 水芭蕉特別(3歳500万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑩デザートワールド
  ○ ⑯アースジャンヌ
  ▲ ⑨マヤノモノポリー

福島11R 福島牝馬S(4上GⅢ 芝中(メジャー))
  ◎ ⑪コスモマーベラス
  ○ ⑧ロフティーエイム
  ▲ ⑨フィヨルドクルーズ
 本命は、福島でも実績のある⑪。
 パワータイプでもあり、実績もそこそこ安定している。斤量も軽めでここは勝負になる。
 対抗は、条件級だが惜しい内容の続いている⑧。
 この馬も福島で実績があり、斤量にも恵まれているので、
 相手なりに走れば一発は充分にあると見る。
 3番手には、こちらも条件級だが持ち時計トップの⑨。
 福島で2勝という実績を持ち、重賞でも3着という実績もある。
 このメンバーなら上位も充分と見る。 

« 「新・競馬予想戦記」第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-04-23 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/9698937

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2006-04-22:

« 「新・競馬予想戦記」第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-04-23 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ