« 日本映画 「日本以外全部沈没」 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-09-23 »

アメリカ映画 「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」

やっぱり、アメリカ映画は金のかけ方が半端じゃない!

なにせ、渋谷をセットでほぼ完全再現しちゃうし、

撮影用に日本から映画1本のために車を200台以上も輸入しちゃうんだから。

CGの使い具合が気にならなかったから、あるいは使っていないかもと思えるぐらい、

リアルなカーチェイスはまさにアメリカ流の本格派B級アクション。

9.11以来、アメリカ映画は「ワールドトレードセンター」(10月公開)に

見られるように社会派が主流となってきている。

もちろん私はそういう映画も観るが、そればっかりというのもまた面白くない。

車好きにとっては、こういう映画はたまの息抜きにはいいと思う。

ただ、劇中に出てくるヤクザの親分カマタ(千葉真一)の格好が…。

イタリアンマフィアじゃないんだから、白のダブル着せるっていうのは…。

最後の主人公VSライバルのダウンヒルは日本での撮影。

これもかなりの迫力で、「頭文字D」(香港)に劣らない

スリリングなバトルが展開されている。

そして、それを携帯電話でギャラリーするというアメリカではやれない、

日本流なところもところどころにちりばめられていたり、

ドラマ部分が雑ではあるが車好きなら見て損はないだろう。

« 日本映画 「日本以外全部沈没」 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-09-23 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ映画 「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」:

» ★「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 [ひらりん的映画ブログ]
カー・アクション映画ってあんまり興味ないけど・・・ 東京が舞台だから、とりあえず観てみる事に・・・。 ちょろっと日本人俳優も出てるみたいだし・・・。 [続きを読む]

» ワイルド・スピード×3 [いろいろと]
おもしろそうかな と思い観にいってきましたが 予想どうり僕的にはおもしろい映画で [続きを読む]

« 日本映画 「日本以外全部沈没」 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-09-23 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ