« 「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-02 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-09 »

「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-03

中山10R 北総S(3上1600万下 D中(メジャー))
  ◎ ②トラストジュゲム
  ○ ⑬ワキノエクセル
  ▲ ④シルククルセイダー

中山11R ターコイズS(3上OP 芝短(メジャー))
  ◎ ⑥コスモマーベラス OPでも闘える
  ○ ①マルターズヒート この相手なら
  ▲ ⑪ピサノグラフ    前走惜しい内容

中山12R 美浦特別(3上1000万下 芝長(マイナー))
  ◎ ③リキアイサイレンス
  ○ ②マイネルアンセム
  ▲ ⑩ペネトレーター

阪神09R ポインセチア賞(2歳500万下 D短(メジャー))
  ◎ ⑤ブループレミアム
  ○ ⑧アルヴィス
  ▲ ④チアズウイナー

阪神10R ゴールデンサドルトロフィー(3上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑥ビッグファルコン
  ○ ⑦アドマイヤディーノ
  ▲ ⑭シルクドラグーン

阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳GⅠ 芝短(メジャー))
  ◎ ⑨アストンマーチャン
  ○ ⑤ピンクカメオ
  ▲ ③ルミナスハーバー
 本命は、3連勝中で重賞2勝の⑨で決まり。
 距離経験こそ無いものの、実力、鞍上とも文句無し!
 対抗は、2勝組から連対率100%でOP2着の実績もある⑤。
 3番手には、これも2勝馬で連対率100%の③で。

阪神12R ゴールデンブーツトロフィー(3上1000万下 芝中(メジャー))
  ◎ ⑫アグネスヨジゲン
  ○ ⑬ホーマンアラシ
  ▲ ⑥アースクリスハーン

中京10R 沓掛特別(3上500万下 D中(メジャー))
  ◎ ⑪パープルイーグル
  ○ ⑫コンプレッソ
  ▲ ⑥キクノハヤテ

中京11R 中京新聞杯(3上GⅢ 芝中(メジャー))
  ◎ ④トウショウシロッコ
  ○ ②マヤノグレイシー
  ▲ ①トーホウアラン
 本命は、いちおう重賞2着2回の実績を持つ④。
 前走こそ長距離戦ということもあって案外な成績だったが、
 斤量も恵まれているしこの距離なら勝負になる。
 対抗は、昇級戦だが近走内容の充実している②。
 鞍上も魅力的だし、連対率も高く安定した成績で今回も期待できる。
 3番手は、重賞勝ち馬の中から鞍上も魅力的な①。
 前走は休み明け&長距離戦で案外だったが、
 芝2000mで2勝の実績がありこの斤量なら勝負になると見る。

中京12R 清洲特別(3上500万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑰リッカバクシンオ
  ○ ⑩マルブツブリザード
  ▲ ⑥ケンエンデバー

« 「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-02 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-09 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/12909827

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-03:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-02 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2006-12-09 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ