« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-02-03 | トップページ | 中国映画 「墨攻」 »

「新・中央競馬予想戦記」 2007-02-04

東京09R TV山梨杯(4上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑤ダンスフォーウィン
  ○ ⑫イノセントワールド
  ▲ ②キラリダイヤモンド
  △ ⑬レインボーロマンス

東京10R 金蹄S(4上1600万下 D中(マイナー))
  ◎ ⑬ストラディヴァリオ
  ○ ④オリンピアンナイト
  ▲ ⑯ジュレップ

東京11R 共同通信杯(3歳GⅢ 芝中(メジャー))
  ◎ ③フサイチホウオー
  ○ ①ニュービギニング
  ▲ ⑦フライングアップル
 現時点でクラシック路線を引っ張る両巨頭が早くも激突。
 とはいえ、経験、実績ともに③が優勢。
 ①には底知れない血の力こそあるが、現状ではまだ対抗止まり。
 あとは、大崩れのない⑦辺りが経験で①を上回りそうな感じもあるが、そこまでか。

京都09R 許波多特別(4上1000万下 芝中(マイナー))
  ◎ ⑥ダークメッセージ
  ○ ②オナーチェイサー
  ▲ ⑨チョウカイサンデー

京都10R 羅生門S(4上1600万下 D短(メジャー))
  ◎ ⑩メイショウシャフト
  ○ ③コレデイイノダ
  ▲ ⑨ダンディズム

京都11R シルクロードS(4上GⅢ 芝短(メジャー))
  ◎ ⑨アンバージャック
  ○ ⑦スピニングノアール
  ▲ ②サチノスイーティー
  △ ⑫エムオーウイナー
 本命は、休み明けでも4連勝中の⑨で。
 京都1200m2戦2勝と相性も良く、休み明けでも力だけなら充分いける。
 対抗は、こちらも連勝中の⑦。
 芝1200mで5勝を挙げているだけあって、この距離は確実に向くはずだ。
 3番手は、叩き3走目と走り頃の②。
 今回もここ2走と同様52㎏で出られるが、そろそろチャンスではないかと見る。
 4番手は、昇級戦となる⑫。
 京都1200m(2-1-0-0)と、この馬も京都と相性が良く、斤量も悪くない。
 短距離路線は近年慢性的に群雄割拠状態なので、
 昇級初戦から勝負になるのではと見る。

小倉10R 萌黄賞(3歳500万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑧エリモサリュート
  ○ ⑥アンソロジー
  ▲ ⑭エムオーミラクル
  △ ②カシマゼロワン

小倉11R 吉野ヶ里特別(4上1000万下 芝中(メジャー))
  ◎ ⑦ニューエスサンデー
  ○ ⑨タガノマスタング
  ▲ ⑭ピースオブラヴ
  △ ⑥スズカローラン

小倉12R 鳥栖特別(4上500万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑩サララ
  ○ ⑪ウインファンタジア
  ▲ ⑱ドリームキセキ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-02-03 | トップページ | 中国映画 「墨攻」 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/13778352

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2007-02-04:

» 平均回収率が500%の競馬投資法 [★久美もあゆの競馬投資法にはまっちゃったよー!★]
1万円が1年後には1,761,200円になりました。 [続きを読む]

» 共同通信杯3連単的中!! [競馬予想 馬体は嘘をつかない]
今週のきさらぎ賞は少点数で手堅く、ダイヤモンドSは大穴狙いでいきます。 [続きを読む]

» 競馬情報商材 [競馬情報商材]
★1億円勝てる競馬投資成功法とは? [続きを読む]

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-02-03 | トップページ | 中国映画 「墨攻」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ