« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-07 | トップページ | 香港映画 「プロジェクトBB」 »

「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-08

中山09R 山吹賞(3歳500万下 芝中(マイナー))
  ◎ ④キングオブチャド
  ○ ⑤ダノンヴィッター
  ▲ ⑧マイネルブリアー
  △ ⑦デスティニーローグ

中山10R 安房特別(4上1000万下 芝長(マイナー))
  ◎ ⑨ネヴァートルネード
  ○ ⑤ボーマンド
  ▲ ②エプソムアルテマ
  △ ①マツリダタロウ

中山11R エイプリルS(4上OP 芝中(メジャー))
  ◎ ①トウショウシロッコ OPなら
  ○ ⑥マチカネオーラ   時計は優秀
  ▲ ⑧タイガーカフェ   中山は合う
  △ ②ソーユアフロスト  成績は安定

阪神08R 千種川特別(4上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ③エネルマオー
  ○ ⑩ナリタバクシン
  ▲ ⑪マッキーバクシン

阪神09R 忘れな草賞(3歳OP 芝中(メジャー))
  ◎ ⑪プリティダンス  距離実績買って
  ○ ⑦リラコルレオーネ 鞍上にも期待
  ▲ ⑫ヒカルアモーレ  距離こなせば

阪神10R 梅田S(4上1600万下 D中(マイナー))
  ◎ ⑨アグネスネクタル
  ○ ①ナムラスピード
  ▲ ⑭サンワードラン
  △ ④マイネルテセウス

阪神11R 桜花賞(3歳GⅠ 芝短(メジャー))
  ◎ ⑭ウオッカ
  ○ ⑮アストンマーチャン
  ▲ ⑦イクスキューズ
  △ ⑱ダイワスカーレット
 いよいよクラシックシーズンもスタート。第1弾は牝馬のマイル戦、桜花賞。
 本命は、キャリア5戦にして芝1600mで実に4戦4勝という、
 すでに名マイラーとの呼び声も高い⑭。
 阪神芝1600mに限定しても2戦2勝と実績では群を抜いている。
 対抗は、距離に不安はあるが鞍上に期待して⑮。
 重賞3勝は、数だけなら⑭も上回る実績。敵はやはり距離だろう。
 3番手以下は混戦。
 いちおう、勝ちきれる力を重視して重賞実績のある⑦を3番手とするが、
 強敵相手でも善戦してきている⑱も展開次第では勝ちまであると見る。

阪神12R 赤穂特別(4上1000万下 D短(メジャー))
  ◎ ②ウォーターバロン
  ○ ⑧マルトク
  ▲ ⑭ナムラチーフ

福島10R 桜木特別(4上500万下 芝中(メジャー))
  ◎ ⑦モリノミヤコ
  ○ ④ミヤコノカーン
  ▲ ①オリオンオンサイト

福島11R 福島民報杯(4上OP 芝短(メジャー))
  ◎ ⑥メジロシリング   勢いは充分
  ○ ④シルヴァーゼット  前走評価して
  ▲ ⑫テイエムチュラサン 去年だけ走れば

福島12R 花見山特別(4上500万下 D中(メジャー))
  ◎ ⑧ウエスタンマックス
  ○ ④ゲンキナシャチョウ
  ▲ ⑫サンゴノウミヲ
  △ ②ウザンホマレオー

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-07 | トップページ | 香港映画 「プロジェクトBB」 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/14597210

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-08:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-07 | トップページ | 香港映画 「プロジェクトBB」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ