« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-28 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2007-05-05 »

「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-29

東京09R 高尾特別(4上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑫サクセスドマーニ
  ○ ⑦レオハスラー
  ▲ ⑬ゴールドサンセット

東京10R 府中S(4上1600万下 芝中(メジャー))
  ◎ ⑦ターキー
  ○ ⑨アクレイム
  ▲ ⑮センカク
  △ ⑥スーパーキャノン

東京11R スイートピーS(3歳OP 芝中(メジャー))
  ◎ ⑱ホワイトメロディー 連勝の勢いで
  ○ ⑪マチカネアマテラス 未知の魅力で
  ▲ ⑮トウカイオスカー  距離向きそう
  △ ⑭レインダンス    距離実績買う

京都08R あやめ賞(3歳500万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑥メイショウバレーヌ
  ○ ⑤コパノオーシャンズ
  ▲ ①テイエムオペレッタ

京都09R 鴨川特別(4上1000万下 芝中(メジャー))
  ◎ ④マイネルファーマ
  ○ ⑤フレアリングベスト
  ▲ ⑨ストロングドン

京都10R 上賀茂S(4上1600万下 D中(メジャー))
  ◎ ②フィールドオアシス
  ○ ⑤タガノエクリプス
  ▲ ⑭プログレスエバー

京都11R 天皇賞(春)(4上GⅠ 芝長(メジャー))
  ◎ ⑧アイポッパー
  ○ ①マツリダゴッホ
  ▲ ⑮デルタブルース
  △ ⑫トウカイトリック
 本命は、去年の4着馬にして持ち時計トップの⑧。
 距離適性もあるし、休養を挟んでいるとはいえ長距離重賞を連勝しており
 今回の舞台は当然向いているだろう。
 対抗は、4歳馬の中で最も勢いのありそうな①。
 前走も負けたとはいえ惜しい内容で、近走の充実度はメンバー中随一だろう。
 3番手は、勝った重賞が全て3000m以上というヘビーステイヤーの⑮。
 去年の天皇賞(春)は確かに案外な内容ではあったが、
 前走を見てもこのレベルなら充分勝負できる相手だと見る。
 あとは、ここ4走3000m以上を集中的に使って好内容を残している⑫辺りが争覇圏内か。

京都12R 桃山特別(4上1000万下 D中(メジャー))
  ◎ ⑤ピサノフィリップ
  ○ ③ゼンノコーラル
  ▲ ⑫ナナヨーヒマワリ

新潟10R はやぶさ賞(3歳500万下 芝短(マイナー))
  ◎ ⑦トップオブドーラ
  ○ ⑪テイクザホーク
  ▲ ⑥マルターズマゼル

新潟11R 谷川岳S(4上OP 芝短(メジャー))
  ◎ ⑦アポロノサトリ    惜しい競馬続く
  ○ ⑭シンボリエスケープ 新潟実績買って
  ▲ ③キンシャサノキセキ 持ち時計優秀

新潟12R 三条特別(4上500万下 D中(メジャー))
  ◎ ⑨ドノバンシチー
  ○ ②センターザゴールド
  ▲ ⑤ベルフリー

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-28 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2007-05-05 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/14881027

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-29:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-28 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2007-05-05 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ