« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-15 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-21 »

「新・競馬予想戦記」2007年第4開催を振り返って

4/14の結果
 2勝(山藤賞、中山グランドジャンプ) 8敗
  回収率 40.7%

4/15の結果
 2勝(卯月S、米沢特別) 9敗
  回収率 28.8%
  年間回収率 63.2%
  通算回収率 64.3%

 欲をかいて単勝で勝ったのが裏目に出て、回収率も低調。
 今週から開催競馬場が変わるので、その辺に期待したいところだが、
 1回東京開催があまりにも悪かったので、その辺をどう対処していくか…。

今開催を振り返って
  ①芝の中、長距離がよかった
   (中距離:25戦通算106.5% 長距離:4戦通算172%)
  ②珍しく重賞がまあまあ良かった(12戦通算79.0%)
  ③検体が少ないとはいえ、D短距離が悲惨(8戦通算20.6%)
  ④検体の多い芝短距離も今ひとつ伸びを欠く(30戦通算43.0%)
 今開催は特に良くも悪くもないという感じで、
 前開催終了時と比べても、年間回収率自体は約4%の上昇。
 とはいえ、一時は66%を超える数値を出していた時期もあるので、
 この数値を必ずしも好結果と捉えることはできない。
 まして次開催は、前開催でひどい目にあった東京を含む開催日程。
 ひとまず第1週は、京都はともかく東京に関しては慎重に入ることにする。
 買い目は今年の各開催を踏まえて以下の通り。
  東京:条件戦=単勝1点買い OP以上=馬連BOX
  京都:条件戦=単勝1点買い OP以上=ワイドBOX
  福島:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイドBOX
 って、東京が一番攻めの買い方っぽくなっているように見えるのだが、
 これは東京は配当の安いワイドなんかを狙っても回収できないからであり、
 京都は逆に穴めの予想をしても相応のリターンがあるというデータが出ているから。
 2週目以降はまた修正を加えていくことになるだろうが、
 これで少しでも回収率を上げていければ…。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-15 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-21 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/14786088

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・競馬予想戦記」2007年第4開催を振り返って:

» 無料競馬予想で万馬券を当てる競馬予想とは? [無料競馬予想の必勝法]
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「無料競馬予想の必勝法」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します。 [続きを読む]

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-15 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2007-04-21 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ