« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-10-13 | トップページ | アメリカ映画 「ローグ アサシン」 »

「新・中央競馬予想戦記」 2007-10-14

東京09R 山中湖特別(3上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ④マイネルパシオン
  ○ ③キングルーキー
  ▲ ①シンボリハレー

東京10R 三峰山特別(3上1000万下 D短(マイナー))
  ◎ ②テンザンモビール
  ○ ⑬スズノメヒョー
  ▲ ④チョウカイシャトル

東京11R 府中牝馬S(3上GⅢ 芝中(メジャー))
  ◎ ⑮アサヒライジング
  ○ ⑪タイキマドレーヌ
  ▲ ⑫ユキノマーメイド
 本命は、前走念願の重賞制覇を達成した⑮。
 今回は外枠を引いたのと、
 若干間隔が空いたのが気になるところだが、
 もともと力はある馬だし、ハナにこだわらなければ充分勝機はある。
 対抗は、4戦連続連対でOPまで駆け上がった上がり馬の⑪。
 不安な点は少なくないが、
 勢いは1番なので⑮の不備に付け込めばいきなり逆転もある。
 3番手は、条件級ながら安定した成績が目を引く⑫。
 確かにこちらも不安な点は多いが、
 今年の秋は馬インフルエンザの影響があって、
 休み明けの馬に影響を与えているケースが多い。
 順調に使われていいるこの馬にとっては好機と見る。

京都09R 堀川特別(3上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑧トップオブツヨシ
  ○ ⑦ハギノルチェーレ
  ▲ ⑪ニシノマナムスメ

京都10R 観月橋S (3上1600万下 D中(メジャー))
  ◎ ⑤メイショウシャフト
  ○ ①ピサノデイラニ
  ▲ ②ウインルーセント

京都11R 秋華賞(3歳GⅠ 芝中(メジャー))
  ◎ ⑬ダイワスカーレット
  ○ ⑪ベッラレイア
  ▲ ⑨アルコセニョーラ
 本命は、桜花賞馬の⑬。
 芝2000mの持ち時計に不安はあるが、格、血統とも文句なし。
 対抗には、実績と名手武豊を重視して⑪を推す。
 4着以下のない堅実な脚で、
 ここも充分馬券対象となってくれるだろう。
 3番手には、紫苑Sを勝って勢いに乗る⑨。
 鞍上も久しぶりにGⅠを勝った中舘と勢いのある組み合わせ。
 確かに実績のないステップレースではあるが、
 距離実績もあるので買う価値はあると見る。

京都12R 天王山特別(3上1000万下 D短(メジャー))
  ◎ ①セイウンプレジャー
  ○ ⑬テイエムクリスタル
  ▲ ⑧ナムラフランキー

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-10-13 | トップページ | アメリカ映画 「ローグ アサシン」 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/16751929

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2007-10-14:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-10-13 | トップページ | アメリカ映画 「ローグ アサシン」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ