« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-13 | トップページ | 今週から3場開催 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-19 »

そろそろやっておかないと… 「新・中央競馬予想戦記」2007年総括

12/22の結果
 3勝(樅の木賞、中京日経賞、長良川特別) 7敗
  回収率 40.0%

12/23の結果
 2勝(ホープフルS、矢作川特別) 9敗
  回収率 15.9%
  年間回収率 75.6%
  通算回収率 68.4%

 阪神全滅や重賞全滅など、
 2007年の掉尾を飾ることはできず…。
 2006年の年間回収率(61.4%)から考えると、
 けっこうな進歩ではあるが、
 一時は控除前損益分岐点の80%を
 狙えたことを考えると、やはり悔しい。
 2008年こそは、年間回収率80%!
 といわず100%、110%ともっと大きく狙っていけたら…、
 なんて思ってます。

2007年、ここが良かった悪かった
 良① なんといってもGⅡで稼いだ1年
  第1開催の日経新春杯を皮切りに、
  最終開催のステイヤーズSまで、
  要所要所でGⅡの穴馬券が口座を潤してくれました。
  もともと癖のあるレースがいろいろあるカテゴリーですから、
  高配当自体はわりと出やすくはあるんですけどねぇ…。

 良② 3連複狙い撃ちで地元札幌が好成績
  1回札幌こそ、流れを捕らえ切れなかったものの、
  2回札幌で3連複を狙って130%超。
  2回合計でも96.1%と年間回収率を押し上げてくれた。
  惜しむらくは、開催が2回しかなかったことか…。

 良③ 非主流でも芝長距離で回収率を押し上げた
  特別以上(一般戦を含めればなおのこと)において、
  芝の長距離戦は数も減って(シェア1割強)完全な非主流。
  とはいえ、良①の癖のあるレースの中には、
  この芝長距離が少なからず含まれる。
  よって、今年芝長距離が良かったというのは、
  言い換えれば、「芝長距離のGⅡ」でよく稼げたということ。
  今後も安定して取れれば、
  そのうち得意分野と言えるようになるかも。
  あんまり自慢にはならないかもだけど…。

 悪① GⅠが、取れなかったんですよぉ…
  とにかく、まともに取れたっていう記憶が無いんですよぉ…。
  その辺りも、地味な成績になった一因か。
  2008年は、ガツンとGⅠで高配当と
  行きたいところですなぁ…。

 悪② 2歳戦が2007年は悪かった
  全体としては2006年より好成績だった2007年でしたが、
  中にはこの2歳戦のように大きく崩れたカテゴリーもある。
  7月~12月までのカテゴリーだが、
  OP以上が多いので投資金額自体は増えがち。
  2歳戦の成績が次の年の3歳戦に
  リンクする傾向があるようなので、
  今から2008年のクラシック戦線に不安がよぎります…。

他に良いところ悪いところはあるのだろうが、ひとまずここまで。
データ蓄積による購入馬券種変更で、
それなりに収支状況は改善できた2007年。
2008年はさらにその辺りを極めて、
100%以上まで突き抜けたいところですなぁ…。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-13 | トップページ | 今週から3場開催 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-19 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/17724027

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろやっておかないと… 「新・中央競馬予想戦記」2007年総括:

» 儲かる競馬予想 [めんふくの営業ブログ,と… 「新・中央競馬予想戦記」]
18年度回収率140%19年度回収率113%単勝1点買いで圧倒的な実績 [続きを読む]

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-13 | トップページ | 今週から3場開催 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-19 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ