« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-12-23 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-06 »

2008年競馬始 (2007の総括もせずに…)

あけましておめでとうございます。
当方の勝手な都合で、あんまり更新しておりません。
近日中に去年の総括などもいたします。

とりあえずは買い目だけ。
 中山:条件戦=単勝1点買い OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

中山09R 寒竹賞(3歳500万下 芝中(メジャー))
  ◎ ③マイネルジュレップ
  ○ ⑤コスモポッケ
  ▲ ⑨ペガサスフォート
  △ ⑪アイティトップ

中山10R 初日の出S(4上1600万下 D中(メジャー))
  ◎ ⑥アグネスネクタル
  ○ ⑤フィールドオアシス
  ▲ ⑨ランダムシード
  △ ②メイショウゲンズイ

中山11R 中山金杯(4上GⅢ 芝中(メジャー))
  ◎ ⑥サイレントプライド
  ○ ⑮エアシェイディ
  ▲ ⑭グラスボンバー
 2008年最初の重賞は、なんといっても東西の金杯。
 中距離2000mで行われる中山金杯の本命は、
 前走休み明けのOP戦を勝った⑥。
 中山実績も(2-0-0-1)と悪くないし、鞍上も良い。
 対抗は、秋に戻ってきてから惜しい競馬の続く⑮。
 このところマイル辺りを中心に使われているが、
 芝2000m(2-1-1-0)とむしろ良さげ。
 そろそろ重賞獲得のチャンスか。
 3番手は、不本意な秋シーズンを迎えたが力はある⑭。
 それはハンデキャッパーも認めていることで、まだ見限れない。

京都09R 初夢S(4上1600万下 D短(メジャー))
  ◎ ⑮レキシントンシチー
  ○ ⑬ナリタジューン
  ▲ ①セイウンプレジャー

京都10R 万葉S(4上OP 芝長(マイナー))
  ◎ ①マルカハンニバル  OP実績買う
  ○ ⑪アドマイヤモナーク 前走惜しい内容
  ▲ ⑫メトロシュタイン   連勝の勢いで

京都11R 京都金杯(4上GⅢ 芝短(メジャー))
  ◎ ⑯アドマイヤオーラ
  ○ ⑨エイシンデピュティ
  ▲ ⑧キンシャサノキセキ
 短距離1600mで行われる京都金杯の本命は、
 休み明けで初の対古馬戦で惜しい内容だった⑯。
 2歳、3歳限定戦のみとはいえ、京都1600m2戦2勝という好相性。
 持ち時計に不安はあるが、今回は更新のチャンスだろう。
 対抗は、前走その⑯に先着している⑨。
 なぜか芝1600mで勝ち鞍は無いが、
 今回は相性の良い岩田騎手騎乗でマイル戦初勝利も充分。
 3番手は、放牧も含めてゆったりした間隔で使われてきている⑧。
 このところ内容のある競馬を続けており、
 鞍上相性がいいので、今回こそは初重賞ゲットのチャンス。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-12-23 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-06 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/17582509

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年競馬始 (2007の総括もせずに…):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2007-12-23 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2008-01-06 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ