« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-04-20 | トップページ | アメリカ映画 「大いなる陰謀」 »

今年もGⅡ! 「新・中央競馬予想戦記」2008年第4開催を振り返って

4/19の結果
 5勝(千種川特別、陽春S、マイラーズC、奥の細道特別、
 医王寺特別) 5敗
  回収率 226.3%

4/20の結果
 6勝(鹿野山特別、袖ヶ浦特別、はなみずき賞、白鷺特別、
 淀屋橋S、ラジオ福島賞) 5敗
  回収率 65.0%
  年間回収率 74.7%
  通算回収率 68.9%

 先週に続くGⅡゲット(マイラーズC)。
 しかも今週はきっちり馬連で狙い打てたのが大きい。
 GⅠの方は相変わらずだが、
 投資の大きいOP以上をきっちり取れるのはいい傾向。
 ただ、来週から開催替わりというのが、どうもねぇ…。

今開催を振り返って
  ①阪神牝馬SマイラーズCの連続ゲットで、
    以下のカテゴリーがプラス収支に…
   (1)GⅡ(
5戦通算309.3%)
   (2)重賞全体(12戦通算122.1%)
   (3)芝短距離(27戦通算149.0%)
   (4)阪神コース(26戦通算113.0%)
  ②気がつけば、今年もやっぱりGⅡの年に…
    (年間14戦通算170.9%)
  ③今年は阪神開催との相性が絶好!
    (年間51戦通算107.7%)
  ④短距離以外の芝コースが悪かった
    (芝短:22戦通算26.4% 芝中:5戦通算26.7%)
  ⑤ダート短距離が地味に足を引っ張った
    (7戦通算10.7%)
 再び去年並みの水準まで回収率が回復し、
 通算回収率もじわじわ70%に接近。
 とはいえ開催替わりが本当に気がかり。
 京都はともかく、東京は例年あまり稼げない競馬場なので、
 大きなマイナスにしないような買い回しに心がけたい。
 ひとまず第1週の買い目は以下のように設定。
  東京:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
  京都:条件戦=単勝1点買い OP以上=枠連
  福島:条件戦=単勝1点買い OP以上=ワイド

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-04-20 | トップページ | アメリカ映画 「大いなる陰謀」 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/40946962

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もGⅡ! 「新・中央競馬予想戦記」2008年第4開催を振り返って:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-04-20 | トップページ | アメリカ映画 「大いなる陰謀」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ