« 1週で元通り… 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-15 | トップページ | またまた70%割れ… 「新・中央競馬予想戦記」 2008-04-19 »

「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-21

中山09R 上総特別(3上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ①キングルーキー
  ○ ⑥ケイアイケイマン
  ▲ ⑧オリオンザドンペリ
  △ ④メスナー

中山10R 葛飾特別(3上1000万下 D短(メジャー))
  ◎ ⑤ダイワディライト
  ○ ⑮アウトクラトール
  ▲ ⑫トウショウガナー

中山11R セントライト記念(3歳GⅡ 芝中(マイナー))
  ◎ ④ナリタダイコク
  ○ ⑯マイネルチャールズ
  ▲ ②キングスエンブレム
 本命は、いまだ1000万下もOP2着の実績がある④を抜擢。
 重賞勝ち馬すら少ない今回のメンバーなら、
 距離経験のあるこの馬でも足りてしまうのではないかと見る。
 対抗は、実績抜群の⑯。
 休み明けを叩いての上がり目も期待できるし、
 中山コース(3-1-1-0)と相性も抜群。逆転も充分。
 3番手には、長期休み明けもOPでこの距離を勝っている②。
 鞍上も魅力的だし、春ぐらい走れれば
 上位に食い込む余地は充分にあると見る。

阪神09R 仲秋特別(3上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑯シロキタカーニバル
  ○ ⑦コスモイライザ
  ▲ ⑪レンデフルール

阪神10R ローズS(3歳GⅡ 芝中(メジャー))
  ◎ ⑪レジネッタ
  ○ ①トールポピー
  ▲ ⑧オディール
  △ ⑦ブラックエンブレム
 ここは春のクラシック馬2頭の一騎打ちという構図は
 そう簡単に崩せないだろう。
 順位的には、休み明けを叩いた桜花賞馬⑪を本命に、
 休み明け初戦のオークス馬①を対抗に置く。
 ただ、①は兄が兄だけに成長力に疑問符が付く。
 そうなると、オークス上位組で鞍上魅力の⑧や⑦辺りにも
 チャンスが巡ってくる可能性は残されている。

阪神11R 美作特別(3上1000万下 芝中(メジャー))
  ◎ ①アヴェンティーノ
  ○ ④アペリティフ
  ▲ ②マルカハンニバル

札幌10R 礼文特別(3上500万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑦アンソロジー
  ○ ①コパノシンオー
  ▲ ④[地]モンタナ

札幌11R おおぞら特別(3上1000万下 芝中(メジャー))
  ◎ ⑤マイネヴェロナ
  ○ ⑧グラーフ
  ▲ ⑪パッションレッド

札幌12R サロマ湖特別(3上1000万下 芝短(マイナー))
  ◎ ⑦トシザユカ
  ○ ⑨ミゼリコルテ
  ▲ ⑤ジャングルテクノ

« 1週で元通り… 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-15 | トップページ | またまた70%割れ… 「新・中央競馬予想戦記」 2008-04-19 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/42542078

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-21:

« 1週で元通り… 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-15 | トップページ | またまた70%割れ… 「新・中央競馬予想戦記」 2008-04-19 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ