« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-07 | トップページ | 秋競馬開幕はいきなりの3日連続開催 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-13 »

最後に一花咲かせたが… 「新・中央競馬予想戦記」2008年第9開催を振り返って

9/6の結果
 3勝(弥彦特別、BSN賞、不知火特別) 6敗
  回収率 72.1%

9/7の結果
 5勝(妙高特別、八幡特別、小倉2歳S、ニセコ特別、
 摩周湖特別) 1分(札幌日経オープン) 3敗
  回収率 251.4%
  年間回収率 71.8%
  通算回収率 68.9%

 小倉2歳Sでは、人気薄のコウエイハートが2着に入り、
 ワイドパーフェクトを達成。
 とはいえ、欲をかけばキリがないもの。
 「小倉2歳Sを馬連とか3連複で買っていたら・・・」とか、
 「札幌日経オープンでトウショウヘリオス3着していたら…」
 とか…。
 まあ、勝ったからこそ言えることなんですがねぇ…。

今開催を振り返って
  ①小倉2歳S大的中により、
   以下のカテゴリーが開催プラスに。
    (1)2歳戦(5戦通算221.9%)
    (2)重賞(8戦通算160.0%)
    (3)芝短距離(27戦通算106.7%)
    (4)小倉競馬場(24戦通算144.7%)
  ②BSN賞的中のおかげか、検体数の少ない
    ダート短距離が数字を伸ばした(4戦通算138.9%)
  ③これも検体数は少ないが、1600万下で回収できず
    (5戦通算0.0%)
  ④ダート中長距離が振るわず(15戦通算31.8%)

 開催回収率は76.8%。回収金額が10520円だったので、
 小倉2歳Sで4260円回収できなかったらと思うと…。
 九州産馬のコウエイハートは、今後も頑張ってもらいたいし、
 応援していきたい感じ。
 回収率もなんとか70%台を取り戻せたのは大きい。
 秋競馬に向けて、更なる飛躍を期したいところだ。
 今週の買い方は以下の通り。
 特に2重賞ある阪神で大きく回収できたらいいのですが…。
  中山:条件戦=単勝1点買い OP以上=枠連
  阪神:条件戦=単勝1点買い OP以上=馬連
  札幌:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-07 | トップページ | 秋競馬開幕はいきなりの3日連続開催 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-13 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/42442178

この記事へのトラックバック一覧です: 最後に一花咲かせたが… 「新・中央競馬予想戦記」2008年第9開催を振り返って:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-07 | トップページ | 秋競馬開幕はいきなりの3日連続開催 「新・中央競馬予想戦記」 2008-09-13 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ