« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-12-21 | トップページ | せめて年間70%行っておきたい 「新・中央競馬予想戦記」 2008-12-27 »

日本映画 「K-20 怪人二十面相伝」

「レッドクリフ」の、
すましてるだけで何にもしない金城武よりも、
こっちの金城武の方が
よっぽど人間くさくて好感が持てる。
いちおう探偵モノだから
謎解きメインでアクションはほどほどだけど、
一番大事な謎以外はそんなに難しくない。
アクションも、まああんなもんかな。
悪くはないけどVFX使ってるの丸わかりだから、
生身のアクション好きなワシ的にはやや物足りない。
後半の早い展開と「帝都」の世界観はワシ好み。
ただ、この程よい後味を残しておきたいので、
できれば続編はナシの方向で……。
なんぼでも続編作れそうなエンディングだったし、
最近の映画界ときたら
どこもかしこも続編大好きだからさぁ。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-12-21 | トップページ | せめて年間70%行っておきたい 「新・中央競馬予想戦記」 2008-12-27 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本映画 「K-20 怪人二十面相伝」:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2008-12-21 | トップページ | せめて年間70%行っておきたい 「新・中央競馬予想戦記」 2008-12-27 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ