« まずはまあまあの滑り出し 「新・中央競馬予想戦記」 2009-01-05 | トップページ | 映画 「チェ 28歳の革命」 »

「新・中央競馬予想戦記」 2009-01-11

中山09R 成田特別(4上1000万下 D長(マイナー))
  ◎ ⑤アルファオリオン
  ○ ⑫トーセンスターン
  ▲ ⑪ティンバーセブン

中山10R 招福S(4上1600万下 D中(メジャー))
  ◎ ①スターシップ
  ○ ⑧レツィーナ
  ▲ ③コウジンアルス

中山11R フェアリーS(3歳GⅢ 芝短(メジャー))
  ◎ ⑩パールシャドウ
  ○ ⑬カツヨトワイニング
  ▲ ③アイアムネオ
  △ ⑧エリザベスムーン
 本命は、2戦2勝で芝1600m2勝の⑩。
 東京でしか走ったことがないのが不安ではあるが、
 それさえこなせば実績のある距離だけに勝負になるだろう。
 対抗、3番手には、中山実績組から。
 対抗は、2勝馬の⑬、3番手には1戦1勝の③推す。
 中山の坂を使っている利が活かせれば。
 あとは、遠征組から血統馬の⑧辺りが面白そう。

京都09R 北大路特別(4上1000万下 芝中(メジャー))
  ◎ ⑭プリンセストロイ
  ○ ⑦アドマイヤカンナ
  ▲ ⑫ボーテセレスト
  △ ③ルアシェイア

京都10R 大和S(4上1600万下 D短(メジャー))
  ◎ ⑬アナモリ
  ○ ⑯ミリオンディスク
  ▲ ⑫エーシンドゥベター

京都11R シンザン記念(3歳GⅢ 芝短(メジャー))
  ◎ ⑧ミッキーパンプキン
  ○ ⑩トップカミング
  ▲ ⑭ハマノエルマー
 本命は、すでに京都で2勝を挙げている⑧。
 鞍上との相性も良さそうだし、
 OP実績もあるので距離実績以外に特に問題はなさそう。
 対抗には、1勝馬ながら惜しい内容の競馬が続く⑩。
 OPでも着順ほどひどい負け方ではないので、
 食いついて行ければチャンスは充分あると見る。
 3番手には、未勝利勝ち上がりも距離実績の高い⑭。
 京都コースでも連対実績はあるので、
 距離を利せればいきなりも充分と見る。

中京10R 千種特別(4上500万下 芝中(メジャー))
  ◎ ①オセアニアボス
  ○ ⑥グッドバニヤン
  ▲ ⑦ナミダガキラリ
  △ ⑫メイショウナイト

中京11R 名鉄杯(4上OP D中(メジャー))
  ◎ ⑮ユビキタス   唯一のD重賞勝馬
  ○ ⑧マルブツリード 前走内容重視
  ▲ ⑪カルナバリート 鞍上相性良い

中京12R 鳥羽特別(4上1000万下 芝短(メジャー))
  ◎ ⑤ボストンオー
  ○ ⑯ハギノハーセルフ
  ▲ ⑩スワン
  △ ⑮アドマイヤプルート

« まずはまあまあの滑り出し 「新・中央競馬予想戦記」 2009-01-05 | トップページ | 映画 「チェ 28歳の革命」 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/43702181

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2009-01-11:

« まずはまあまあの滑り出し 「新・中央競馬予想戦記」 2009-01-05 | トップページ | 映画 「チェ 28歳の革命」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ