« 映画 「ナイトミュージアム2」 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2009-08-15 »

行けるところまで、行く! 「新・中央競馬予想戦記」 2009年第8開催を振り返って

8/8の結果
 5勝(ダリア賞、信濃川特別、都井岬特別、
  西部日刊スポーツ杯、千歳特別) 4敗
  回収率 91.2%

8/9の結果
 3勝(日田特別、西海賞、函館2歳S) 6敗
  回収率 158.7%
  年間回収率 79.4%
  通算回収率 70.2%

 年間80%回復はならなかったものの、
 2週間ぶりに通算70%台に回復。
 重賞でも3連複が獲れた(函館2歳S)し、
 残り4週の札幌開催で一気に突き抜けておきたいところ。

今開催を振り返って
  ①今年2度目の開催回収率100%突破!(151.8%)
  ②大型3連複的中により、以下のカテゴリーで
    開催収支がプラスに。
   (1)2歳戦(3戦通算294.3%)
   (2)3歳以上(72戦通算138.6%)
   (3)500万下(25戦通算450.5%)
   (4)重賞(6戦通算131.2%)
   (5)芝中距離(26戦通算366.9%)
   (6)芝全体(54戦通算194.1%)
   (7)札幌コース(25戦通算243.1%)
  ③さらに以下のカテゴリーで年間収支がプラスに
   (1)2歳戦(今開催から始まったので割愛)
   (2)500万下(146戦通算162.0%)
   (3)芝中距離(179戦通算106.6%)
   (4)札幌コース(年間:194.5% 通算:101.9%)
  ④検体数が少なく目立たないが、
    以下のカテゴリーが悪かった
   (1)1600万下(6戦通算23.3%)
   (2)オープン(8戦通算20.9%)
   (3)芝長距離(2戦通算0.0%)
   (4)D短距離(2戦通算35.0%)

 今開催、実は特筆すべきは本命馬の入着率。
  本命の1着率
   
開催:37.3%(年間:24.0%、通算:21.5%)
  本命の3着内率
   開催:65.3%(年間:48.1%、通算:51.8%)
 と、今開催は本命の信頼度がいつもよりかなり高かった。
 開催内での3連複的中も全体で7戦と、
 予想自体がよく噛み合っていたのが今開催の勝因と言える。
 次開催は場所替わりが無いので、
 このままの好調を維持していきたいところ。
 とりあえず、今週の買い方は以下の通り。
  新潟:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
  小倉:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
  札幌:全戦3連複4頭BOX

« 映画 「ナイトミュージアム2」 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2009-08-15 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/45925176

この記事へのトラックバック一覧です: 行けるところまで、行く! 「新・中央競馬予想戦記」 2009年第8開催を振り返って:

» 馬券投資教本 競馬の情報が記載されている新聞の馬柱を見るだけで的中馬券が浮かび上がる驚きの検証結果と実証! [厳選電子ブック]
上の一文は、この『馬券投資教本』の冒頭の部分です。 著者の秋山隆夫氏は、確率統計... [続きを読む]

« 映画 「ナイトミュージアム2」 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2009-08-15 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ