« 美唄焼鳥 | トップページ | 映画 「風が強く吹いている」 »

次開催は年間80%に向けての正念場 「新・中央競馬予想戦記」2009年第11開催を振り返って

10/31の結果
 5勝(鷹巣山特別、ブラジルC、八坂S、奥只見特別、
 飯坂温泉特別) 4敗
  回収率 66.2%

11/1の結果
 4勝(錦秋S、きんもくせい特別、河北新報杯、小野川湖特別)
 1分(天皇賞(秋)) 6敗
  回収率 49.5%
  年間回収率 73.5%
  通算回収率 69.9%

 先週ほどひどくはないものの、
 回収率を押し上げるほどの当たりは今週も無し。
 詳細は後述するが、開催全体として良くなかったのは確か。
 タイトル通り、次開催は年間80%に向けての
 正念場になってくるだろう。

今開催を振り返って
  ①GⅠ、そしてGⅠしかなかった3歳戦が好結果。
    (GⅠ:3戦通算145.0% 3歳戦:2戦通算228.3%)
  ②ダート中長距離もレース数こそ少ないが好結果。
    (6戦通算123.6%)
  ③500万下がまあまあの成績。
    (12戦通算85.0%)
  ④レース数の多い芝短距離が悪かった
    (22戦通算27.1%)
  ⑤レース数は少ないが、芝長距離がかなり悪かった
    (6戦通算12.2%)
 開催回収率は50.3%とかなり低い水準。
 これでは年間、通算とも下がってしまうのも当然。
 しかも、3場そろって満遍なく悪いとか…。
 次開催も競馬場が変わらないだけに、これは痛いデータ。
 予想精度自体が低いので、
 予想自体から見直していかないとまずいんでしょうけど…。
 今週の買い方は以下の通り。
  東京:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
  京都:条件戦=複勝2点買い OP以上=馬連
  福島:条件戦=単勝1点買い OP以上=ワイド

« 美唄焼鳥 | トップページ | 映画 「風が強く吹いている」 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/46678593

この記事へのトラックバック一覧です: 次開催は年間80%に向けての正念場 「新・中央競馬予想戦記」2009年第11開催を振り返って:

» 不用品 [不用品]
不用品を回収してくれるサービスを知っている人は、それほど多くはありません。不用品回収の上手な利用法やコツを紹介するブログです。 [続きを読む]

« 美唄焼鳥 | トップページ | 映画 「風が強く吹いている」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ