« 映画 「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」 | トップページ | 裏でコッソリ当てるのがユウマ流… 「新・中央競馬予想戦記」 2009-11-21 »

映画 「イングロリアス・バスターズ」

なんとテンポの悪い、間だるい映画だろうか。
タランティーノって、こんな映画を堂々と送り出せるような、
厚顔無恥な映画監督だったのか。

前半の因縁の付け方は、そんなに悪くなかった。
しかし、既にテンポは悪い。
余計なことに時間を使いすぎなのだ。

いちおう全部観たけど、
はっきり言って前半で帰って良かった。
後半の、先が読める展開は、ホントにタイクツ。
若干、カネ返せ的な作品で、
2時間半弱の映画が長く感じたほど。

『笑う警官』もそうだけど、
監督の名前が前に出てくる映画は、
そのネームヴァリューに頼った宣伝だということ。
監督の個性って何なんだろうか。
とにかく、まったくキレのない、
ただ無駄に人が死ぬ映画。
今年1,2を争う駄作。

« 映画 「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」 | トップページ | 裏でコッソリ当てるのがユウマ流… 「新・中央競馬予想戦記」 2009-11-21 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「イングロリアス・バスターズ」:

« 映画 「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」 | トップページ | 裏でコッソリ当てるのがユウマ流… 「新・中央競馬予想戦記」 2009-11-21 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ