« 映画 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 | トップページ | 2010年 1年の計 »

終わり良ければ何とやら… 「新・中央競馬予想戦記」2009年全体を振り返って

12/26の結果
 5勝(中山大障害、摂津特別、元町S、中京日経賞、
 長良川特別) 5敗
  回収率 70.0%

12/27の結果
 4勝(フェアウェルS、有馬記念、矢作川特別、
 名古屋日刊スポーツ杯) 7敗
  回収率 51.6%
  年間回収率 74.4%
  通算回収率 70.3%

 最終週のGⅠ2つをともに取れた
 (たいした金額じゃないけど…)ことはまあ良かったけど、
 結局年間75%すらも維持できず…。
 相も変らぬこのダメさ加減。
 そのダメさ加減を、
 これからじっくり振り返って行くわけなんですが…。

今年を振り返って
(1)数字編-Ⅰ 年齢、距離、馬場別(カッコ内は通算の数字)
  ①2歳戦  
    53戦 39.0%(310戦 75.5%)
  ②3歳戦
    116戦 62.4%(575戦 54.1%)
  ③3歳以上
    472戦 83.0%(2713戦 72.3%)
  ④4歳以上
   
 305戦 75.3%(1461戦 68.5%)
  ⑤芝短距離(1600m以下)
    311戦 62.0%(1778戦 76.6%)
  ⑥芝中距離(1700m~2200m)
    287戦 87.3%(1510戦 67.7%)
  ⑦芝長距離(2300m以上)
    76戦 67.1%(389戦 75.0%)
  ⑧芝全体
    674戦 73.3%(3677戦 70.8%)
  ⑨D短距離(1600m以下)
    96戦 52.0%(554戦 67.7%)
  ⑩D中長距離(1700m以上)
    155戦 99.1%(743戦 70.3%)
  ⑪ダート全体
    350戦 80.5%(1297戦 64.6%)
   ダート中長距離の成績が特に良かった。
   逆に2歳戦の落ち込みっぷりがひどい。
   今から来年の3歳戦線が心配ですわ…。

(2)数字編-Ⅱ 条件別(カッコ内は通算の数字)
  ①500万下 225戦 121.3%(1254戦 81.2%)
  ②1000万下 296戦 76.6%(1800戦 70.3%)
  ③1600万下 162戦 61.7%(686戦 66.6%)
  ④オープン 116戦 46.4%(606戦 59.0%)
  ⑤GⅢ(レパードSを含む) 71戦 75.5%(375戦 57.8%)
  ⑥GⅡ 37戦 105.7%(195戦 82.2%)
  ⑦GⅠ 24戦 45.2%(130戦 75.9%)
  ⑧重賞全体 132戦 78.1%(700戦 68.0%)
   相変わらずGⅡの数字が良いんですね。
   あとは、今年唯一の万馬券を取った500万下が
   良いのは当然。
   それと、オープン戦の悪さが相変わらずなところも、
   なんとかしたいんですけどねぇ…。

(3)数字編-Ⅲ 競馬場別
   (通算のみ、カッコ内は去年のまでの実績)
  ①中山競馬場 390戦 70.7%(68.0%)
  ②東京競馬場 417戦 69.3%(69.5%)
  ③京都競馬場 377戦 65.4%(68.5%)
  ④阪神競馬場 388戦 68.5%(68.0%)
  ⑤福島競馬場 222戦 64.4%(64.9%)
  ⑥新潟競馬場 242戦 59.5%(56.7%)
  ⑦中京競馬場 217戦 61.0%(64.3%)
  ⑧小倉競馬場 234戦 67.4%(67.5%)
  ⑨札幌競馬場 179戦 93.7%(76.8%)
   万馬券の出た札幌が好成績なのは当然。
   他の数字があまり変わってないところをみると、
   札幌の成績の分だけ今年は良くなったと言える。
   他の競馬場も伸ばしていかないとねぇ…。

(4)総括
  今年は、札幌競馬場での3連複狙い撃ちが
  成功したのがすべて。
  データ重視で成長力を計算してないので、
  どうしても2歳戦や3歳戦の数字が伸びてこない。
  まぁ、来年も特に予想方法は変えないので、
  その辺は期待できそうにありませんねぇ。
  古馬戦に活路を見出すしかないんですかねぇ…。

(5)2009年の目標

  年間回収率80%必達!

  と、今年も言わないといけないところが悲しいですわ…。

« 映画 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 | トップページ | 2010年 1年の計 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/47174051

この記事へのトラックバック一覧です: 終わり良ければ何とやら… 「新・中央競馬予想戦記」2009年全体を振り返って:

« 映画 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 | トップページ | 2010年 1年の計 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ