« 映画「ハート・ロッカー」 (☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-03-14 »

相変わらず腰が引けてますなぁ… 「新・中央競馬予想戦記」 2010-03-13

3/6の結果
 3勝(仁川S、寒狭川特別、中京スポーツ杯) 6敗
  回収率 55.0%

3/7の結果
 7勝(ブラッドストーンS、弥生賞、アルメリア賞、武庫川S、
 大阪城S、あざみ賞、熊野特別) 2敗
  回収率 160.0%
  年間回収率 60.4%
  通算回収率 69.9%

 年間回収率は、ひとまず60%台に復活。
 しかし、大阪城Sが枠連と馬連で
 あんなに金額違うと思わなかったんですよねぇ。
 ソコを取り切れない、腰の引け方が
 ワシらしいと言えばワシらしいんだけどねぇ。
 今週も面白そうなレースが多いので、挽回を期したいところ。
 今週の買い方は以下の通り。
  中山:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
  阪神:条件戦=単勝1点買い OP以上=馬連
  中京:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

中山09R 館山特別(4上1000万下 芝中)
  ◎ ⑭フェニコーン
  ○ ⑤ハギノバロンドール
  ▲ ⑪ヴィーヴァミラコロ
  △ ⑦ダイワオージー

中山10R サンシャインS(4上1600万下 芝長)
  ◎ ⑧ネヴァキングダム
  ○ ②リコリス
  ▲ ⑪マイネルーチェ

中山11R アネモネS(3歳OP 芝短)
  ◎ ⑦アニメイトバイオ 地力上位
  ○ ⑩ミオリチャン    OP実績評価
  ▲ ②ギンザボナンザ 距離実績買う
  △ ⑮ワシリーサ    鞍上魅力

阪神08R 阪神スプリングジャンプ(4上JGⅡ 障害)
  ◎ ⑪マヤノスターダム
  ○ ⑭トーワベガ
  ▲ ⑧ショウリュウケン
 本命は、休み明けでも3連勝中の⑪で。
 地脚も高く、いきなりでも力関係で何とかなりそう。
 対抗、3番手は近走の直接対決で勝ち負けしている両頭。
 対抗には鞍上相性を重視して⑭、
 3番手には距離実績のある⑧の順番にしているが、
 正直甲乙付けがたいほど実力は拮抗していると見る。

阪神09R ゆきやなぎ賞(3歳500万下 芝長)
  ◎ ⑤レッドバリオス
  ○ ①ハートビートソング
  ▲ ⑦ファイブイーグル

阪神10R うずしおS(4上1600万下 芝短)
  ◎ ⑥サワヤカラスカル
  ○ ①ローズカットダイヤ
  ▲ ⑪タイセイハニー

阪神11R ポラリスS(4上OP D短)
  ◎ ⑫セントラルコースト 阪神に戻って
  ○ ⑦セレスハント    距離実績高い
  ▲ ⑨セイクリムズン   持ち時計優秀

中京10R 蒲郡特別(4上500万下 芝短)
  ◎ ③スプリングアウェク
  ○ ⑧スペシャルポケット
  ▲ ⑪キングオブロマネ
  △ ⑰コスモクリスタル

中京11R 中京記念(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑭ナムラクリスタル
  ○ ⑯マイネルスターリー
  ▲ ⑨トウショウシロッコ
  △ ⑩エアシャトゥーシュ
 本命は、昇級後の初重賞を無難にこなした⑭。
 鞍上も魅力的だし、何より安定感があるのが良い。
 対抗は、休み明けを1つ叩いた⑯。
 距離実績が高いので、今回の1ハロン延長は好材料と見る。
 3番手は、勝ち切れないが持ち時計は優秀な⑨。
 惜しい競馬が続いているので今回も見限れない。
 あとは、昇級戦ながら安定感と中京実績が見所の⑩も、
 地の利を活かしての上位進出を窺う。

中京12R 伊良湖特別(4上1000万下 D中)
  ◎ ⑭リバプールサウンド
  ○ ④ダノンジュピター
  ▲ ⑬メイショウヨシヒサ

« 映画「ハート・ロッカー」 (☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-03-14 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/47795535

この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらず腰が引けてますなぁ… 「新・中央競馬予想戦記」 2010-03-13:

« 映画「ハート・ロッカー」 (☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-03-14 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ