« また、すっきり当てられず… 「新・中央競馬予想戦記」2010年第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-25 »

「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-24

東京09R 新緑賞(3歳500万下 芝長)
  ◎ ⑧ブレイクアセオリー
  ○ ⑪ヤングアットハート
  ▲ ④ノーザンリバイブ
  △ ①シャンギロンゴ

東京10R アハルテケS(4上1600万下 D短)
  ◎ ⑩シャルルマーニュ
  ○ ⑫オウロプレット
  ▲ ⑮ヒシパーフェクト
  △ ⑪ヒラボクワイルド

東京11R メトロポリタンS(4上OP 芝長)
  ◎ ①トウショウウェイヴ  東京に戻って
  ○ ⑭ダイワワイルドボア 斤量恵まれた
  ▲ ⑪トリビュートソング  OPなら

京都08R ムーニーバレーRC賞(3歳500万下 芝長)
  ◎ ⑬ネオポラリス
  ○ ⑫アイウォントユー
  ▲ ⑪レッドバリオス
  △ ①[地]アイヌモシリ

京都09R メルボルントロフィー(4上1600万下 芝中)
  ◎ ⑬ロードニュースター
  ○ ⑧ケンブリッジレーザ
  ▲ ④レッドシューター

京都10R オーストラリアトロフィー(4上OP 芝短)
  ◎ ⑰シンボリグラン 惜しい競馬続く
  ○ ⑨アーバニティ  安定感評価
  ▲ ⑱グッドキララ   斤量恵まれた

京都11R シドニートロフィー(4上1000万下 芝短)
  ◎ ①ジョーメテオ
  ○ ⑦ブレイブファイト
  ▲ ⑪アキノカウンター
  △ ⑩キンセイポラリス

福島10R 滝桜賞(3歳500万下 D中)
  ◎ ⑫ティルス
  ○ ⑬カネスデュエル
  ▲ ⑩ビレッジブライト
  △ ⑨スマートドラゴン

福島11R 福島牝馬S(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑬コロンバスサークル
  ○ ④ウェディングフジコ
  ▲ ⑯ブラボーデイジー
  △ ⑧レジネッタ
 本命は、初のOP戦を無難にこなした⑬。
 前走より斤量は増えているが、まだ充分許容範囲。
 距離適性と安定感では今回も充分勝てる力はある。
 対抗は、前走⑬に先着して2着だった④。
 こちらも前走より斤量は増えているが、
 勢いの面では⑬に勝るとも劣らないと言えるだろう。
 3番手には、福島得意の⑯。
 エンプレス杯では、ダート戦とはいえ
 ④に先着して勝っているし、
 斤量的にも力を見込まれているわけだから、
 地力を発揮すれば充分逆転できると見る。
 あとは、福島巧者の中舘騎手を鞍上に迎えた⑧も、
 斤量減とGⅠ馬の勝負強さで上位進出を企図する。

福島12R 伏拝特別(4上500万下 芝短)
  ◎ ⑩エイシンダヴィンチ
  ○ ③マイネルコルベット
  ▲ ⑤センザイイチグウ
  △ ⑪マイネルプルート

« また、すっきり当てられず… 「新・中央競馬予想戦記」2010年第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-25 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/48165328

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-24:

« また、すっきり当てられず… 「新・中央競馬予想戦記」2010年第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-25 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ