« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-24 | トップページ | 映画 「ウルフマン」(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-25

東京09R 石和特別(4上1000万下 芝中)
  ◎ ③サトノエクスプレス
  ○ ⑦シングンレジェンド
  ▲ ⑥パートゥーアワーズ
  △ ⑩ファビラスボーイ

東京10R フリーウェイS(4上1600万下 芝短)
  ◎ ⑧サザンスターディ
  ○ ⑦ロードバリオス
  ▲ ④メイビリーヴ

東京11R フローラS(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ⑮サンテミリオン
  ○ ④メジロジェニファー
  ▲ ③ベストクルーズ
 本命予定の⑥が出走取消。
 替わった本命と対抗は、⑥と力量拮抗していたが、
 ともに距離実績のある⑮と④。
 単純にOP経験のある⑮を本命に、
 未勝利上がりだが持ち時計の優秀な④を対抗に推す。
 ⑮に変わって馬券圏内に加えたのは、
 人気の一角で阪神ジュベナイルフィリーズ3着の③。
 前走は⑮に次ぐ4着と距離にやや不安が残るが、
 地力には充分期待できるものはある。

京都09R 橘S(3歳OP 芝短)
  ◎ ⑮ランリュウオー   斤量差活かせば
  ○ ②ルクソールシチー 京都実績買って
  ▲ ⑨ニシノモレッタ   距離実績買って
  △ ①ケイアイルーラー 鞍上魅力

京都10R アンタレスS(4上GⅢ D中)
  ◎ ⑫トランゼンド
  ○ ⑮フサイチピージェイ
  ▲ ⑪ダイシンオレンジ
 本命は、間隔を空けながら使われている感じの⑫。
 ただ、距離実績も高いし、
 鞍上もダート巧者の安藤勝己と期待できる要素も多い。
 対抗には、京都に戻って改めて期待の⑮。
 連対率も高く、京都D1800mは(3-1-0-0)と相性絶好。
 斤量も減っているところが好印象。
 3番手には、D1800で5勝を挙げている⑪。
 勝ち数だけなら②も高いが、
 ②は成績が極端なので当てにしにくいことを考えると、
 ⑪の方が期待値は高いように思われる。

京都11R 糺の森特別(4上1000万下 芝中)
  ◎ ①レジェンドブルー
  ○ ⑩クーデグレイス
  ▲ ⑤ラインドリーム

福島10R 燧ヶ岳特別(4上500万下 芝長)
  ◎ ⑥トレジャーハント
  ○ ①ヒビケジンダイコ
  ▲ ⑪シゲルアンビシャス

福島11R 福島中央テレビ杯(4上1000万下 芝短)
  ◎ ⑦カーリアンダンス
  ○ ②アイスカービング
  ▲ ①リキサンシンオー

福島12R 浄土平特別(4上500万下 芝中)
  ◎ ④ユキノセントウ
  ○ ①トゥリオーニ
  ▲ ⑤マイサイドキック
  △ ⑧キングウェールズ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-24 | トップページ | 映画 「ウルフマン」(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/48174448

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-25:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-04-24 | トップページ | 映画 「ウルフマン」(☆☆☆) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ