« 先週も1発ツモでプラス収支 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-05 | トップページ | 映画 「孤高のメス」(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-06

東京09R ホンコンジョッキークラブトロフィー(4上1000万下 芝中)
  ◎ ⑧シングンレジェンド
  ○ ⑪レディービスティー
  ▲ ⑦マイウェイ

東京10R 麦秋S(4上1600万下 D短)
  ◎ ⑬メイショウヨシヒサ
  ○ ①ゴールデンプライズ
  ▲ ⑭サンマルセイコー

東京11R 安田記念(3上GⅠ 芝短)
  ◎ ④[外]フェローシップ
  ○ ⑬マイネルファルケ
  ▲ ⑩[外]ビューティーフラッシュ
  △ ⑱エーシンフォワード
 この距離における日本代表ブエナビスタの不在で、
 牡馬勢の手薄さが見て取れるこの陣容。
 香港勢で充分足りるでしょうってことで、本命は④。
 香港では内容のある競馬を続けており、
 距離実績、騎手との相性とも良好。
 東京コースさえこなせば楽勝まであると見る。
 日本勢最上位は、マイルチャンピオンシップ2着の実績を持つ⑬。
 間隔こそ空いたが、
 東京マイル戦の実績はメンバー中最上位と言えるし、
 安定感もあるので地の利を活かせば逆転も充分。
 3番手には、再び香港勢から⑩。
 鞍上がテン乗りだし近走内容も④には劣るが、
 一応香港GⅠ覇者と言うことで勝負強さを買ってみたい。
 あとは、距離的にギリギリだが近走内容充実の⑱を押さえておく。

東京12R ユニコーンS(3歳GⅢ D短)
  ◎ ①バトードール
  ○ ⑬バーディバーディ
  ▲ ⑨アースサウンド
  △ ⑧ドロ
 本命は、OP勝ち馬で斤量増の無い①。
 距離実績や騎手実績があるのも心強い。
 対抗は、地方重賞を勝ってここに挑む⑬。
 斤量がその分増やされているが、
 実績上位なので逆転も充分。
 3番手は、休み明けを1つ叩いた⑨。
 鞍上が後藤騎手に戻ったこともプラスと考えたい。
 あとは、ダートに新たな活路を見出した⑧の、
 さらなる上がり目に期待。

京都09R 深草S(4上1600万下 D短)
  ◎ ⑥ファイナルスコアー
  ○ ⑧テイエムクレナイ
  ▲ ⑫ブラックシャドウ
  △ ②ネオフリーダム

京都10R 下鴨S(4上1600万下 芝中)
  ◎ ⑦ブラストダッシュ
  ○ ⑫リアルプリンス
  ▲ ④スカイリュウホー

京都11R かきつばた賞(3歳500万下 芝長)
  ◎ ⑨スマートフォーカス
  ○ ⑧パントクラトール
  ▲ ①タニノエポレット
  △ ⑥ハードダダンダン

« 先週も1発ツモでプラス収支 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-05 | トップページ | 映画 「孤高のメス」(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/48553670

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-06:

« 先週も1発ツモでプラス収支 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-05 | トップページ | 映画 「孤高のメス」(☆☆☆) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ