« 盛大に空振って終了! 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-12 | トップページ | 映画 「クロッシング」(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-13

東京09R エーデルワイスS(3歳1000万下 芝短)
  ◎ ⑬ブーケドロゼブルー
  ○ ⑭レインスティック
  ▲ ⑩バシレウス
  △ ⑧レディアルバローザ

東京10R ジューンS(4上1600万下 芝長)
  ◎ ⑬スリーオリオン
  ○ ②ミッキーミラクル
  ▲ ⑩ビエナグッドラック

東京11R エプソムC(3上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑮ゴールデンダリア
  ○ ⑭ストロングリターン
  ▲ ⑧シルポート
 本命は、前走でついに重賞制覇を果たした⑮。
 距離実績、東京実績とも高く、
 単純な時計勝負にならなければココは連勝機だろう。
 対抗は、昇級戦だが連勝中で安定感もある⑭。
 鞍上との相性も良好だが、距離はギリギリといった印象か。
 3番手には、テン乗りだがOP戦で連続連対中の⑧。
 距離相性がよく、持ち時計も優秀なので、
 時計勝負になれば、逆転も充分な存在と言えるだろう。

京都09R あおぎりS(3歳1000万下 D中)
  ◎ ⑮キラウエア
  ○ ⑩ミッキーバラード
  ▲ ⑬パルラメンターレ

京都10R CBC賞(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑨シンボリグラン
  ○ ⑥ヘッドライナー
  ▲ ⑧ワンカラット
  △ ⑦ベストロケーション
 本命は、惜しい競馬の続いている⑨。
 前走同様京都1200mということで、
 前走同様チャンスはあると見る。
 対抗は、こちらも前走京都1200mのOP戦で2着した⑥。
 持ち時計は優秀なので、こちらも⑨同様勝機ありと見る。
 3番手には、持ち時計に不安は残るものの、
 前走GⅠで惜しい内容だった⑧。
 地力は上位のようなので、勝負強さを見せられれば。
 あとは、前走案外だった⑦も、
 連対率の高さと距離実績の高さでは見逃せない1頭だ。

京都11R 六波羅特別(4上1000万下 芝短)
  ◎ ⑨ジョーメテオ
  ○ ⑪ダノンヨーヨー
  ▲ ⑧フサイチオフトラ

« 盛大に空振って終了! 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-12 | トップページ | 映画 「クロッシング」(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/48613935

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-13:

« 盛大に空振って終了! 「新・中央競馬予想戦記」 2010-06-12 | トップページ | 映画 「クロッシング」(☆☆☆) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ