« 回収の安定感は高まったが… 「新・中央競馬予想戦記」 2010-17-03 | トップページ | 映画 『ロストクライム -閃光-』(☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2010-07-04

福島09R 南相馬特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ⑨トーセンオーパス
  ○ ④タツクール
  ▲ ⑥ヤマニンエルブ

福島10R 猪苗代特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑫アストレーション
  ○ ②ジョウノボヘミアン
  ▲ ①アイノレグルス

福島11R ラジオNIKKEI賞(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ⑪アースガルド
  ○ ⑦モズ
  ▲ ⑧クォークスター
  △ ⑨トゥザグローリー
 本命は、昇級戦ながらOP経験もある⑪。
 休み明けの自己条件を勝って、再びのOP挑戦だが、
 距離実績もあるので今回はチャンスと見る。
 対抗には、重賞2着の実績がある⑦。
 休み明けを1つ叩き、斤量も恵まれた。
 こちらもチャンスありだろう。
 3番手には、メンバー中連対率トップの⑧。
 持ち時計に不安は残るが、鞍上も面白く安定感も買える。
 あとは、超良血の⑨。
 まだまだ未知数の部分の多い馬ではあるが、
 良血開花ならあっさりも。

阪神09R 鷹取特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑥ポトマンドレース
  ○ ①ナリタスプリング
  ▲ ⑨ソリタリーキング

阪神10R 米子S(3上OP 芝短)
  ◎ ⑭オセアニアボス   阪神実績高い
  ○ ⑫マイネルクラリティ 距離相性絶好
  ▲ ⑤ファリダット      前走評価して
  △ ⑥エムエスワールド 重馬場なら

阪神11R 鶴橋特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ②ダディーズウォーズ
  ○ ⑪キングシャーロット
  ▲ ⑩ロックンロール
  △ ⑫トウカイオーロラ

函館08R 洞爺湖特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ③ディオメデス
  ○ ②ニシノラブキング
  ▲ ⑨レディービスティー
  △ ⑤マイネルエルフ

函館09R 函館スプリントS(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ④アーバニティ
  ○ ①ワンカラット
  ▲ ⑤アポロフェニックス
 本命は、前走惜しい内容だった④。
 安定感、斤量、鞍上とも良好で、今回もチャンス充分だろう。
 対抗は、僅差ながら安定感の無さだけで対抗の①。
 こちらも近2走惜しい競馬をしており、勢いでは劣らない。
 良いときの力が出れば、逆転まで見込める。
 3番手には、距離実績の高い⑤。
 函館実績もあるし、持ち時計も良いので改めて期待だ。

函館11R 五稜郭S(3上1600万下 芝中)
  ◎ ③バルバレスコ
  ○ ⑤アグネスエナジー
  ▲ ①アドマイヤアモーレ

« 回収の安定感は高まったが… 「新・中央競馬予想戦記」 2010-17-03 | トップページ | 映画 『ロストクライム -閃光-』(☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/48791103

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2010-07-04:

« 回収の安定感は高まったが… 「新・中央競馬予想戦記」 2010-17-03 | トップページ | 映画 『ロストクライム -閃光-』(☆☆) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ