« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-11 | トップページ | 映画 『パリ20区、僕たちのクラス』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-12

中山09R 浦安特別(3上1000万下 D短)
  ◎ ⑫サルバドールアスカ
  ○ ①レッドターキー
  ▲ ②トーセンベルファム
  △ ⑤トムアウトランダー

中山10R レインボーS(3上1600万下 芝中)
  ◎ ④アサティスボーイ
  ○ ②リクエストソング
  ▲ ⑩モエレビクトリー

中山11R 京成杯オータムハンデ(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑩セイクリッドバレー
  ○ ①フライングアップル
  ▲ ⑭メイショウレガーロ
  △ ⑤ムラマサノヨートー
 本命は、重賞で惜しい競馬が続く⑩。
 なかなか勝ちきれないこともまた事実ではあるが、
 今回も上位に食い込んでくれることであろう。
 対抗には、鞍上が魅力の①。
 いちおう重賞実績もあるし、
 実績距離を考えれば近走よりは向くと思うのだが…。
 3番手には、叩き3走目で走り頃の⑭。
 前走も負け過ぎだし、持ち時計に不安も残るが、
 今回は実績のある距離なので、前走よりチャンスはあると見る。
 あとは、OP実績に乏しいが、
 その分斤量の軽い⑤辺りが面白い。

阪神09R オークランドRCT(3上1600万下 D中)
  ◎ ⑧ドリームライナー
  ○ ⑥テイエムザエックス
  ▲ ⑤ピースキーパー

阪神10R セントウルS(3上GⅡ 芝短)
  ◎ ⑯スカイノダン
  ○ ⑨サンダルフォン
  ▲ ⑧タマモナイスプレイ
  △ ⑬ヘッドライナー
 キンシャサノキセキの出走取消で、
 混戦模様のメンバー構成に。
 本命には、距離実績の高い⑯。
 前走よりだいぶ斤量が増えたが安定感もあるし、
 実績のある阪神で前走後れを取った⑥に雪辱を期す。
 対抗には、前走⑯に次ぐ3着だった⑨。
 こちらも阪神で実績があり、斤量の増分は⑯より少ない。
 しかも重賞実績があり、逆転の要素は充分と言える。
 3番手には、阪神1200mは初めてだが阪神実績は高い⑧。
 前走も惜しい競馬をしており、
 距離さえ克服すれば逆転の余地も充分にある。
 あとは、休み明けだが鞍上との相性が良さげな⑬も、
 態勢充分なら上位に食い込む力はあると見る。

阪神11R 新涼特別(3上1000万下 D短)
  ◎ ⑦ペプチドアトム
  ○ ⑩ペガサスヒーロー
  ▲ ③クイックメール
  △ ②ビッグローズ

札幌10R おおぞら特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ⑩レインボーダリア
  ○ ⑥ブルーミングアレー
  ▲ ⑧パールシャドウ

札幌11R UHB賞(3上1000万下 芝短)
  ◎ ②ブリッツェン
  ○ ③ネコパンチ
  ▲ ①メジロチャンプ

札幌12R 釧路湿原特別(3上500万下 D中)
  ◎ ④モエレジンダイコ
  ○ ⑨アテンボーイ
  ▲ ③アイアムピカイチ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-11 | トップページ | 映画 『パリ20区、僕たちのクラス』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/49421179

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-12:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-11 | トップページ | 映画 『パリ20区、僕たちのクラス』(☆☆☆) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ