« ひとまず年間70%は回復 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-18 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-20 »

「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-19

中山09R 鋸山特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑤イチエイクリッパー
  ○ ⑥テイクバイストーム
  ▲ ①ヤマニンバッスル

中山10R 千葉国体千葉大会開催記念(3上1000万下 芝短)
  ◎ ②ターニングポイント
  ○ ⑥アイスカービング
  ▲ ⑪ダイメイザクラ

中山11R セントライト記念(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ③ゲシュタルト
  ○ ⑤フェイルノート
  ▲ ②アロマカフェ
 本命は、2頭しかいない重賞勝馬から距離経験のある③。
 中山コースは実績こそ無いものの、
 内容的には悪くないので、この相手なら勝負になるだろう。
 対抗には、休み明けでない馬のうち連勝中の⑤。
 未勝利~500万下とはいえ4戦連続連対中でもあり、
 相手なりに走れそうな印象があるのは良いと思うのだが…。
 3番手には、もう1頭の重賞勝馬の②。
 中山では2勝の実績もあるし、鞍上も魅力的。
 安定感もあるので、態勢万全なら逆転まであると見る。

阪神09R 野路菊S(2歳OP 芝中)
  ◎ ①メイショウナルト
  ○ ④モスカートローザ
  ▲ ⑦ウインバリアシオン

阪神10R ローズS(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ⑤アパパネ
  ○ ③オウケンサクラ
  ▲ ⑨ワイルドラズベリー
 本命は、2冠牝馬の⑤。
 休み明けとはいえ実績圧倒で、ココは負けられないところだろう。
 対抗は、芝1800mで2勝を挙げている③。
 桜花賞では⑤に僅差の2着しており、
 状態次第では逆転も充分と見る。
 3番手には、持ち時計優秀な⑨。
 鞍上は③から乗り替わった安藤勝巳。
 いかなる理由かはともかくとして、
 勝負気配と察してココは要注目と見る。

阪神11R 夙川特別(3上1000万下 D短)
  ◎ ③エーシンリードオー
  ○ ②メイショウアツヒメ
  ▲ ①マヤフィオーレ

« ひとまず年間70%は回復 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-18 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-20 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/49490625

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-19:

« ひとまず年間70%は回復 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-18 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-20 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ