« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-08-29 | トップページ | ようやく一矢報いた! 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-04 »

映画 「東京島」(☆☆)

社会風刺をうたいたいのはわかるし、
そう観ようと思えば観れなくはないけど、
だとしたら問題提起も弱いし(原作はどうか知らんけど)、
特に何も解決していないので、要するに投げっぱなし。
しかも、ラストのモヤモヤ感というか、
回収しきれないような伏線を後半に張るんじゃない!
とにかく日本人男性がダメ過ぎ、
てゆーか存在感無さ過ぎ。
確かに清子(木村多江)はたくましいと思うが、
何も元の生活まで下品にしなくてもいいと思うんだが…。

観たいと思ってる人には、
頑張って原作で読んでくださいと言いたい
(ワシも原作読んでないが…)。
原作読んで観たいと思った方には、
多分原作以上のものは無いと思いますよと言いたい。
エルメスやら国やらから協力してもらってるのに、
とにかくいろいろ情けない映画。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-08-29 | トップページ | ようやく一矢報いた! 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-04 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「東京島」(☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-08-29 | トップページ | ようやく一矢報いた! 「新・中央競馬予想戦記」 2010-09-04 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ