« 映画 「十三人の刺客」(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-10-03 »

もう一押しが足りないが… 「新・中央競馬予想戦記」 2010-10-02

9/25の結果
 6勝(九十九里特別、夕月特別、大阪スポーツ杯、甲東特別、
 利尻特別、十勝岳特別) 3敗
  回収率 93.3%

9/26の結果
 5勝(外房特別、ムーンライトハンデ、神戸新聞杯、西脇特別、アカシヤ特別)
 4敗
  回収率 84.7%
  年間回収率 71.6%
  通算回収率 70.5%

 各日回収率>年間回収率なので、とりあえず年間回収率は上昇するが、
 このままでは伸びが鈍化するのは目に見えているわけで、
 やはりOP以上を中心にもう一伸びがが欲しいところなわけだが…。
 今週から、いよいよ秋のGⅠシーズンスタート。
 早めに流れをつかみたいところだ。
 今週の買い方は以下の通り。
  中山:条件戦=単勝1点買い OP以上=ワイド
  阪神:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
  札幌:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

中山09R 習志野特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ②ヒシセンチュリー
  ○ ①タッチミーノット
  ▲ ④コスモラピュタ

中山10R 勝浦特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ⑤ケンブリッジエル
  ○ ⑪トーホウカイザー
  ▲ ⑫サングレアズール

中山11R 秋風S(3上1600万下 芝短)
  ◎ ⑫リビアーモ
  ○ ⑨キタノリューオー
  ▲ ⑥マイネルプライゼン
  △ ③ユキノハリケーン

阪神09R ききょうS(2歳OP 芝短)
  ◎ ③エーシンブラン
  ○ ⑦エーティーガンダム
  ▲ ⑩スカラプレイ
  △ ①オースミイージー

阪神10R シリウスS(3上GⅢ D中)
  ◎ ⑧グリッターウイング
  ○ ⑤クリーン
  ▲ ⑩ラヴェリータ
 本命は、3歳馬とはいえ連対率100%を誇る⑧。
 前走は初重賞で3歳限定戦とはいえ、
 連対をキープして無難にこなした。
 距離経験など不安な点も多いが、勢いを重視してみた。
 対抗は、OPで連続連対中の⑤。
 阪神ダート戦で3勝とメンバー中トップであるので、
 コース相性自体は悪くないと思われる。
 3番手には、間隔は空いたがこちらも連対率の高い⑩。
 牝馬限定の統一重賞とはいえ、重賞実績もあるし、
 体勢万全なら逆転も充分と見る。

阪神11R 浅口特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ①リーチコンセンサス
  ○ ⑯ビーチアイドル
  ▲ ⑫ビンチェロ

札幌10R オーロラ特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ②オースミレジスタ
  ○ ⑨キティ
  ▲ ⑩ラヴィンライフ
  △ ③ファイブスター

札幌11R 札幌2歳S(2歳GⅢ 芝中)
  ◎ ⑫マイネルギブソン
  ○ ④ギリギリヒーロー
  ▲ ⑬オールアズワン
 本命は、前走OPを勝っている⑫。
 持ち時計に難はあるが距離実績も高いので、
 今回も得意の距離で期待大と見る。
 対抗は、前走⑫の3着だった④。
 鞍上は⑫のそれに比べて頼りになるので、
 重賞に舞台が変わっての一発に期待だ。
 3番手には、未勝利勝ち上がりながら持ち時計トップの⑬。
 鞍上が魅力的なので、
 時計勝負に持ち込めば逆転の目はあると見る。

札幌12R ライラック賞(3上1000万下 芝中)
  ◎ ①ネコパンチ
  ○ ⑧アマファソン
  ▲ ②パーソナルブレーン

« 映画 「十三人の刺客」(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-10-03 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/49623728

この記事へのトラックバック一覧です: もう一押しが足りないが… 「新・中央競馬予想戦記」 2010-10-02:

« 映画 「十三人の刺客」(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2010-10-03 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ