« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-11-07 | トップページ | 映画 『リミット』(☆☆☆☆) »

映画『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』(☆☆☆)

結果的に『パイレーツ・オブ・カリビアン』みたく、
パート2&3が蛇足になってしまった、残念な三部作。
『パイレーツ~』との違いは、
始めからパート2&3の分の原作が
存在した事ぐらいかも知れない。
てゆーか、1と2&3の性質が違い過ぎ。
制作会社が違うとか、そう言うこともあるみたいだけど、
2にしろ3にしろ、周りの人間ばかりに焦点が当たって、
肝心のリスベットがあまり浮き立って来ない。
そのうち、話の本筋ばかりが膨らんで行くから、
ますますリスベットが埋没してしまう。

2を観てしまった人は、ケリをつける意味で観てもいいが、
映画化自体は1だけで充分だった気がする。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-11-07 | トップページ | 映画 『リミット』(☆☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』(☆☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2010-11-07 | トップページ | 映画 『リミット』(☆☆☆☆) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ