« 映画 『義兄弟~SECRET REUNION』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画『クロッシング』(☆☆☆) »

映画 『国家代表!?』(☆☆☆)

単体で観たら多分いい映画だと思う。
でも、設定がほぼ完全に「クールランニング」とダダかぶり。

技術が進んでいる分、
スキージャンプが持つスピード感は良く表現されていたが、
それに頼りすぎたために実際の映像を使った「クールランニング」
のようなリアリティがスポイルされてしまっている。
また、素直に笑わせてくれるラテンな明るさに満ちた
「クールランニング」に対して、
五輪誘致やら兵役やらカネやらとにかく暗いことと、
それを引きずったやや冗長な余韻がだるかった。
観客それぞれの感じ方の違いと言ってしまったらそれまでだが、
ワシ的には劣化「クールランニング」だった。
この辺が、アメリカと韓国の技量の差なのかな。

「クールランニング」観たことないよ、
って方にはまぁオススメ。

« 映画 『義兄弟~SECRET REUNION』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画『クロッシング』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『国家代表!?』(☆☆☆):

« 映画 『義兄弟~SECRET REUNION』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画『クロッシング』(☆☆☆) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ