« 「新・中央競馬予想戦記」 2011年第1開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-01-30 »

「新・中央競馬予想戦記」 2011-01-29

東京09R クロッカスS(3歳OP 芝短)
  ◎ ②スギノエンデバー  地力高い
  ○ ①フォーエバーマーク 関東に戻って
  ▲ ⑥アタッキングゾーン 芝でも行けるはず

東京10R 春望S(4上1600万下 D短)
  ◎ ①サクセスオネスティ
  ○ ⑮ピースオブパワー
  ▲ ⑯ブライトアイザック

東京11R 白富士S(4上OP 芝中)
  ◎ ⑧カリバーン      連勝の勢いで
  ○ ②エーシンジーライン 距離実績高い
  ▲ ⑥リディル        状態万全なら

京都09R 梅花賞(3歳500万下 芝長)
  ◎ ①ヴィクトリースター
  ○ ⑥ハンドインハンド
  ▲ ③トーセンケイトゥー

京都10R 北山S(4上1600万下 D中)
  ◎ ①メメビーナス
  ○ ⑦シャア
  ▲ ⑪ヒラボクキング

京都11R シルクロードS(4上GⅢ 芝短)
  ◎ ②セイコーライコウ
  ○ ⑭スカイノダン
  ▲ ⑦モルトグランデ
 本命は、昇級戦で京都コース初経験でも連勝中の②。
 昇級戦ということで斤量もやや優遇されているし、
 距離実績、鞍上との相性とも良いのでいきなりでも勝負になると見る。
 対抗には、重賞で惜しい競馬の続く⑭。
 やや間隔が空き、鞍上も若いが、
 斤量がそれなり優遇されているし、平坦馬場で戦えるスピードがあるので、
 状態万全なら逆転まであると見る。
 3番手には、福島民友C京阪杯とも⑭に先着した⑦。
 ⑭と同じく京阪杯以来の競馬となるし、斤量もそれほど優遇はされていないが、
 地力があるのは確か。状態次第ではこちらにも浮上の目はある。

小倉10R 背振山特別(4上500万下 芝中)
  ◎ ⑮エクスペディション
  ○ ⑩キングウェールズ
  ▲ ⑪ツルミプラチナム
  △ ⑦バウンシングライト

小倉11R 和布刈特別(4上1000万下 D中)
  ◎ ⑤キングオブヘイロー
  ○ ③エナージバイオ
  ▲ ⑨メイショウダグザ

小倉12R 合馬特別(4上500万下 芝短)
  ◎ ⑮スマイルバラッド
  ○ ②テイエムカルメン
  ▲ ⑭ドリームビーチ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011年第1開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-01-30 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/50712871

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011-01-29:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011年第1開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-01-30 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ