« 映画 『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『バレッツ』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(8)

2/26の結果
 1勝(千里山特別) 8敗
  回収率 12.5%

2/27の結果
 1勝(潮来特別) 8敗
  回収率 10.0%
  年間回収率 53.2%
  通算回収率 70.4%

各レースの反省
2/26中山09R 水仙賞(×)
 6番人気のサトノタイガーが勝利。
 前走が良かったし、スタートも良かったので、
 状態自体は相当上向きだったのだろう。
 相手なりに走れるタイプではあるので、
 複勝でチマチマ拾うタイプの馬になるだろう。
 本命に推したインプレザリオは4着止まり。
 切れ味勝負できるタイプではない感じなので中山コース自体は合うと思うのだが、
 前が止まらなければあの位置では勝負にならないだろう。
2/26中山10R 上総S(×)
 9番人気のダノンエリモトップが勝利。
 -12㎏が逆に良かったのかも知れないが、これはやはり買いにくい。
 本命のストロングバサラは9着に惨敗。
 本来の位置取りからしたら、やや後ろ過ぎたかも知れない。
 この馬も、切れ味勝負できないタイプのようだし、
 実績面から言っても中山は向いてると思う。
 もう少し積極的な騎手の方が向くような気もするが…。
2/26中山11R 千葉S(×)
 3番手評価で1番人気のティアップワイルドが1着も、
 2着に8番人気のダイワディライトが入って馬券は外れ。
 3着にマハーバリプラムが入ってるので、
 ワイドなら的中(460円)していたが…。
 ダイワディライトは、近走こそ悪いが実績は上位。
 叩き良化型の馬なのかも知れず、むしろこれからに期待か。
 本命に推したブライトアイザックは惜しくも4着。
 昇級初戦だったことを考えると、悪くない結果。これも次に改めて期待だ。

2/26阪神09R 千里山特別(○)
 本来の評価では2番手の本命マックスドリームが、1番人気に応えて勝利。
 距離はもう少しあった方がよさげだが、鞍上の力で持ってきた感もある。
 デムーロ騎乗なら次も1発狙えるかも。
 本来のトップ評価で対抗のアンプレシオネは10着に惨敗。
 前走(春日特別)時使い詰めを懸念していたわけだが、
 今回は体重も若干減っていたようで、懸念が的中してしまった。
 やはり休ませるべきと思われるが…。
2/26阪神10R 御堂筋S(×)
 6番人気のブラストダッシュが勝利。
 前々走(寿S)時にパワータイプではないかと読んでいたが、
 今回は人気が示すように他にも良い馬がいたため4~5番手評価。
 しかし、芝の勝ち鞍はすべて阪神で挙げているように、
 阪神の芝がこの馬には相当合うようである。
 次走も阪神コースなら期待できそう。
 本命に推したシースナイプは、7着に惨敗。
 -12㎏ではなぁ…。とりあえずは、馬体の回復が急務と見るが…。
2/26阪神11R アーリントンC(×)
 2番手評価のノーザンリバーが勝利も、
 2着に11番人気のキョウエイバサラが入り、馬連万馬券の波乱。
 単純に言えば、初めての芝でも難なくこなしたということだろうが、
 その点はちょっと読めなかった。
 マル外なので、当面はNHKマイルが目標と言うことになるだろう。
 一方勝ったノーザンリバーは、今回の大幅体重減が気がかり。
 仕上がりすぎた感があるので、次はちょっと厳しいかもしれない。
 本命に推したノーブルジュエリーは7着に惨敗。
 放牧にも出されたようだし、やはり馬体減が大きい。
 また、牡馬相手は荷が重すぎたのかもしれない。

2/26小倉10R 沈丁花賞(×)
 対抗評価のスマートリブレが勝利。
 小回りか滞在競馬が向くのかもしれない。
 とは言えオープン入りしたので、次は中央のOP戦か地方の重賞になるだろう。
 小回り向きとするなら、後者の方が期待が持てそうだが…。
 本命に推したセンティラシオンは、6着止まり。
 ゴチャゴチャしたところに突っ込んだのがまずかったか。
 1つ叩いたので、次で改めて期待しても良いかも。
2/26小倉11R 大宰府特別(×)
 4番人気のエスピナアスールが連勝。
 勢いはかなりのものだと思うが、
 滞在競馬の割に体重減が大きいのが気がかり。
 次も体重を減らしてくるようだと、この勢いも失速しかねないだろう。
 本命に推したマイネルプリマスは惜しくも4着。
 内容自体はそう悪くないのだが、
 キレで勝負できないのでああいう競馬になってしまうと分が悪い。
 思い切った競馬も時には必要だ。
2/26小倉12R 甘木特別(×)
 7番人気のショウナンスマイルが勝利。
 黛騎手(3番手評価のメジロガストン)の無気力騎乗以外に勝因が見当たらない。
 上に行っても、当然使いにくい馬。
 本命に推したテイエムカルメンは12着に惨敗。
 まだ体が重そうだ。
 せめて休み前の馬体重まで戻らないと、上は望めないか…。

2/27中山09R 潮来特別(○)
 本来なら2番手評価のネコパンチを本命視して正解(複勝しか買ってないけど)。
 本質的にはこのぐらい距離が合った方が良さそうだ。
 とはいえ、当てにならない馬なので、上に行ってもしばらくは使いにくいだろう。
 本来の本命で2番手にしたマイネルシュトルムは3着。
 やはり、遠征競馬じゃない方が良さそうな気がするのだが、
 今回は頑張った方。次走阪神なら狙い撃ちもアリ。
2/27中山10R アクアマリンS(×)
 9番人気、15番人気、5番人気の順に入り、3連複6ケタの大波乱。
 これは無理だなぁ…。
 本命に推したケンブリッジエルは、なんとビリ。
 とにかく不可解。次走の結果次第だが、無かったことにしたいレース。
2/27中山11R 中山記念(×)
 強かったね、ヴィクトワールピサ。
 フランスでの成績は無視した方が良かったのかも。
 もっとも、キャプテントゥーレもリーチザクラウンも買う理由が見つからないので、
 どっちにしても外してただろうね。
 本命のレッドシューターは5着止まり。
 今回は相手が悪かったか。次走は遠征だがオープンなのでまだ見限れない。

2/27阪神09R すみれS(×)
 6番人気のロッカヴェラーノが勝利。
 前走みたいな後ろからの競馬より、前々で競馬するのが良いのだろう。
 皐月賞直行のようなので、脚質が他とかぶらなければ案外やるかも。
 本命に推したヴィクトリースターは7着に惨敗。
 使い詰めと馬体減、さらに落鉄もあったらしく、放牧も当然。
 休み明けは、リフレッシュ狙いもアリか。
2/27阪神10R なにわS(×)
 休み明けながら2番人気のレディルージュが勝利。
 新馬戦以来のダート戦だったが、地力はあるし血統的にもダートはこなせるので、
 人気面から言っても順当な結果かも知れない。
 本命に推したエーシンリードオーは惜しくも2着。
 地力上位だが、レディルージュにうまく乗られた感もある。
 OP昇格もそう遠くないと思われる。
2/27阪神11R 阪急杯(×)
 休み明けだが4番人気のサンカルロが勝利。
 地力はあるのだろうが、どうにも当てにできない馬。
 評価的には中の下ぐらいだったんだけどなぁ…。
 本命に推したワンカラットは5着止まり。
 とりあえず馬体重だね。逆に言えば、減ってくれば怖い1頭だろう。

2/27小倉10R 呼子特別(×)
 休み明けのナリタジャングルが勝利。
 馬体減がかえって良かったようだが、もともとこのクラスを勝てる力のある馬。
 5~6番手評価はできる馬だったし、距離も向いたようだ。
 本命に推したエイシンブイダンスは惜しくも4着。
 年齢的に行っても、もう伸びしろなさそうだし、
 2年半勝ちから遠ざかってるわけだし、終わってしまったかもなぁ…。
2/27小倉11R 虹の松原S(×)
 4番手評価で2番人気のヤマニンウイスカーが連勝。
 距離的にはもう少しあった方が良さそうだが、とりあえず小倉は向くようだ。
 本命に推したタガノエルシコは6着。
 屈腱炎による長期休養明けだったので、これでも充分な結果ともいえる。
 むしろ、何をとち狂ってこんな馬を本命にしてるんだか…。
 とは言え、地力はありそうなので次も期待したい。
2/27小倉12R 糸島特別(×)
 6番人気のタツサファイヤが勝利。
 1000万下でも2着できる力はあるのだが、
 もしかするとハンデキャップホースかも知れない。
 斤量53㎏以下なら一考の余地アリな馬かも。
 本命に推したヒカルジョディーは11着に惨敗。
 切れるタイプではないと思うんだが、新聞の脚質表示は差し。
 次走は、もっと思い切った騎乗を期待したい。

馬券的にはかなり悪いが、反省の効果が少しずつだが出始めている。
データの蓄積にまだ時間がかかるだろうが、
先を見据えてじっくり取り組んで行くことにする。
それにしても、やはりゲートを出てみないと展開が読めない。
こればっかりは、体重以上にどうしようもできないからなぁ…。
とりあえず、今週の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=単勝1点買い OP以上=枠連
 阪神:条件戦=単勝2点買い OP以上=ワイド
 小倉:条件戦=複勝2点買い OP以上=枠連

« 映画 『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『バレッツ』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/51027724

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(8):

« 映画 『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『バレッツ』(☆☆☆) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ