« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-26 | トップページ | 明確な四季と天気がもたらす複雑な気候 日本人の自然観(昭和10年10月 『東洋思潮』より)-① »

「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-27

阪神09R 四国新聞杯(4上1000万下 芝短)
  ◎ ④エーシンウェズン
  ○ ⑦サトノロック
  ▲ ⑮ターニングポイント

阪神10R 梅田S(4上1600万下 D中)
  ◎ ⑦シャア
  ○ ⑭サンライズモール
  ▲ ⑥ミダースタッチ
  △ ⑪タイセイワイルド

阪神11R 高松宮記念(4上GⅠ 芝短)
  ◎ ④キンシャサノキセキ
  ○ ⑮ワンカラット
  ▲ ⑤ジョーカプチーノ
  △ ①レッドスパーダ
 本命は、8歳馬ながら連覇のかかる④。
 前走でもまだまだ通用してくれるところを見せてくれたし、
 馬名の元ネタ、モハメド・アリよろしく王者返り咲きの目は充分にあると見る。
 対抗には、休み明けを1つ叩いた⑮。
 前走は明らかに馬体重の重い状態で5着。
 調教後の馬体重では確実に落としてきている。
 もうひと絞り欲しいと言えば欲しいが、地力は高いので逆転の目もあると見る。
 3番手には、芝1200m4戦4勝と実績完璧な⑤。
 関西馬なのに阪神初体験なのは正直どうかと思うが、
 メンバー中3頭しかいないGⅠ馬の一角だけにこなせば当然逆転も。
 あとは、前走の内容に不満が残るが、安定感は買える①を押さえておく。

阪神12R 毎日杯(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ⑭トーセンレーヴ
  ○ ②アルティシムス
  ▲ ⑱サイドアタック
  △ ①ボレアス
 本命は、2戦2勝の超良血⑭。
 阪神実績もあるし、距離実績もメンバー中唯一の2勝。
 ココを勝って本番に向けて弾みをつけたいところ。
 対抗には、重馬場でしか勝ったことのない②。
 阪神も走ったことないし、スタートにも難はあるのだが、
 相手なりには走れそうなので2着3着に食い込むセンスは充分と見る。
 3番手には、1戦1勝と底を見せていない⑯。
 鞍上も勝負気配で、ココで最終切符を手に入れに来ていると見たので、
 その意気込みを買ってみる。
 あとは、芝実績は無いがこなせば強そうな①を押さえておく。

小倉10R フリージア賞(3歳500万下 芝中)
  ◎ ⑬アバウト
  ○ ⑩サウンドバスター
  ▲ ⑮エーシンミズーリ
  △ ⑨シルクフラッシュ

小倉11R 南九州特別(4上1000万下 D中)
  ◎ ⑩ゴーアップドラゴン
  ○ ⑭ツルマルスピリット
  ▲ ③アドベンティスト

小倉12R 熊本城特別(4上500万下 芝短)
  ◎ ⑬サアドウゾ
  ○ ⑩シエラデルタ
  ▲ ⑧フレデフォート
  △ ⑮マスターチアフル

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-26 | トップページ | 明確な四季と天気がもたらす複雑な気候 日本人の自然観(昭和10年10月 『東洋思潮』より)-① »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/51225710

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-27:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-26 | トップページ | 明確な四季と天気がもたらす複雑な気候 日本人の自然観(昭和10年10月 『東洋思潮』より)-① »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ