« 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(10) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-26 »

「新・中央競馬予想戦記」 2011年第3開催を振り返って

今開催を振り返って
①枠連2つゲット(弥生賞中京記念)で以下のカテゴリーが良かった
 ・重賞全体
   
(全体:11戦通算170.9% :6戦通算168.9% :5戦通算173.7%)
 ・芝中距離
   
(16戦通算148.3%)
 ・小倉競馬場
   (18戦通算127.7%)
②500万下が悪かった
   (11戦通算6.1%)
③重賞が良かったのにオープン戦が相当悪い
   (6戦通算9.5%)
④ダート戦も相当悪い
   (全体:10戦通算16.3% 短:5戦通算12.2% 中長:5戦通算20.0%)

重賞で運良く回収できていたので、開催回収率は82.6%。
年間回収率も63.9%まで回復し、最悪の時期を脱した(と思いたい)。
もっとも、別に予想の精度自体が上がってるわけではないので、
全然楽観視できないのだが…。
とはいえ、焼け太りと言われようが、この勢いはキープしたい。

地震による中山、福島開催がなくなり、
重賞は阪神に集中の上、小倉は実質3週間の延長。
特に小倉は芝コースの痛みが既に相当進んでいる上に、
残り3週間もこのコースで施行するため、
内枠、先行は今週試験的に減点措置を講じる。
今週の買い方は以下の通り
 阪神:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
 小倉:条件戦=単勝1点買い OP以上=枠連

« 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(10) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-26 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/51212405

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011年第3開催を振り返って:

« 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(10) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-03-26 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ