« 映画 『ロシアン・ルーレット』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-06-26 »

「新・中央競馬予想戦記」 2011-06-25

中山09R 銚子特別(3上500万下 D中)
  ◎ ⑯グランドシチー
  ○ ⑩メイショウパルマ
  ▲ ⑤ニューレジェンド

中山10R 安房特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ⑭ミッションモード
  ○ ⑫ゴールドスパークル
  ▲ ⑧モンテエン

中山11R 船橋S(3上1600万下 芝短)
  ◎ ⑬テイエムキューバ
  ○ ③レジェトウショウ
  ▲ ⑯サクラミモザ

阪神09R 香住特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ①キングウェールズ
  ○ ⑬タマモグランプリ
  ▲ ③クリサンセマム
  △ ⑪シゲルリジチョウ

阪神10R 京橋特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ⑧アドマイヤコスモス
  ○ ②ダノンスパシーバ
  ▲ ①ヤマカツゴールド

阪神11R 鳴門S(3上1600万下 D短)
  ◎ ⑨トーホウチェイサー
  ○ ②ナムラカクレイ
  ▲ ⑮ルティラーレ

函館10R 仁山特別(3上500万下 芝短)
  ◎ ⑥ドリームピーチ
  ○ ⑤マンダリンレイ
  ▲ ⑧フレイムヘイロー

函館11R 竜飛崎特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑦コスモナダル
  ○ ⑥タイセイファントム
  ▲ ⑬ネオギャラクシー
  △ ④プレシャスジェムズ

函館12R 奥尻特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ⑦シャイニーブレーヴ
  ○ ⑫マイファーストラヴ
  ▲ ⑤マイネルインゼル

« 映画 『ロシアン・ルーレット』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-06-26 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。

06/26 宝塚記念

◎ 8番 ブエナビスタ
○ 4番 エイシンフラッシュ
▲ 14番 トゥザグローリー
△ 3番 ルーラーシップ
△ 2番 アーネストリー

△現在の1番人気ルーラシップが単1.8倍の1番人気。
前走金鯱賞は、5馬身も出遅れて、差しきり勝ちと
インパクトのある勝ち方でした。
時計的には、まったく評価できないタイムですが
後半のラップ11秒台が3回も続けて出している、
速いラップで速い脚を繰り出したという事で能力は高い。

◎はブエナビスタ、ヴィクトリアマイルではアパパネに負けて
しまいましたが、存在感はアピールできました。
有馬記念2着2回、宝塚記念2着と安定感は抜群
連軸として最も信頼できます。
今回単オッズ5.5倍というのは、少し美味しいかも。

▲トゥザグローリーは春天で1番人気で惨敗
一度の敗戦でこれだけ人気が下がると逆に狙いたくなります。
坂のあるコース、距離と条件的にはピッタリ。
3歳秋になってから父系キングマンボの影響が強くなって
かなりパワー型にベクトルが傾いており、
阪神では3戦3勝と坂のあるコースは滅法強い。

×アーネストリーは心肺機能が強いタイプであるため先行してよく、
昨年の天皇賞(秋)ではブエナビスタに0秒5の差をつけれられて完敗しているが、
コースの適性や道悪で適正が今一つだったが敗因。
前走金鯱賞ではプラス6キロということもあり、休み明けをつかわれての上積みも見込める。
6日連続で坂路入りしていることから体調は万全。

ドリームジャーニーはどうなんでしょうか?
休み明けで本番というのは去年のパターンと同じですが・・・
調教内容を変更しての渾身の仕上げという。
このコースが最も合う条件なんですが。

馬連BOX◎○▲△×10点

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/52032769

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011-06-25:

« 映画 『ロシアン・ルーレット』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-06-26 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ