« この国に生きる、ということ⑤ 遺構編 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2011年第6開催&上半期を振り返って »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(21)

6/11の結果
 5勝(くちなし賞、オアシスS、あずさ賞、灘S、栃尾特別) 5敗
  回収率 99.3%

6/12の結果
 2勝(エーデルワイスS、鳥海山特別) 7敗
  回収率 41.5%
  年間回収率 78.9%
  通算回収率 71.6%

各レースの反省

6/11東京08R 東京ジャンプS(×)
 8番人気のマジェスティバイオが勝利。
 2着に12番人気のマサノブルースが、
 3着に9番人気のビーアウェイクがそれぞれ入り、馬連万馬券の波乱。
 とりあえず、重馬場のせいにしておきたいなぁ…。
 本命のランヘランバは6着に敗れる。
 さすがにちょっと馬体重が減り過ぎだったなぁ。
 中山グランドジャンプに向けて、馬体の立て直しが急務だろう。
6/11東京09R くちなし賞(○)
 本命のノーステアが勝利。
 距離は長いのが良さそうなのは良いのだが、いかんせん馬体重が減り続けている。
 ラジオNIKKEI賞に向かうようだが、ちょっとどうだろうなぁ…。
 セン馬にするぐらいだし、気性の悪いところが出ないといいが…。
6/11東京10R 稲村ヶ崎特別(×)
 今週のいじって失敗、その1。
 前走は輸送減りだと思って、今回も輸送競馬に疑問符を打って評価を下げてみたら、
 今回はきっちり増やしてきてね…。
 じゃあ、前走の馬体減て何だったんだろうか…。
 ただ、今回も重馬場での競馬だっただけに、スピード勝負向けではないようだ。
 芝質の重い北海道シリーズに参戦なら、戦えそうな感じがするが…。
6/11東京11R オアシスS(○)
 本命のナムラタイタンが1年ぶりの勝利。
 今まで1400mまでしか走ったことがなかったし、
 血統が血統だけにちょっと長かったかもしれないが、
 母方が強く出ているのかもしれない。
 次は、去年快進撃を止められたプロキオンSにリベンジ参戦もあるようだが、
 この馬、重賞クラスじゃないような気がしてるんだがなぁ…。
 2着に3番手評価のシャアが入って枠連ゲットも、
 ナムラタイタンの同枠に人気のバーディバーディがいたため、
 かなりお安い配当に収まってしまった。
 まぁ、バーディバーディも3着に入っていたため、
 そっちで当たっていた可能性もあったので、その辺りは善し悪しと言うことで…。

6/11阪神09R あずさ賞(○)
 2番人気のハッピーグラスが勝利。
 テン乗りでちょっと評価を下げてみたのだが、さすがは岩田騎手といったところか。
 本命のダコールは2着をキープして複勝はゲット。
 ダコールは、これで4戦連続の2着。
 安定感こそあるが、ちょっと決め手に欠ける感じがある馬だなぁ…。
6/11阪神10R 三田特別(×)
 2番人気のシャルルヴォアが勝利。
 昇級初戦だし初めての阪神だったのでちょっと評価を落としてみたんですが…。
 本命のヤマニンシャスール5着止まり。
 母方はともかく、父方を見る限りちょっと長かったかもしれない。
 使い詰めてるようでもあるし、夏は休養にあてるのもいいかもしれない。
6/11阪神11R 灘S(○)
 4番人気のメイショウダグザが勝利。
 ダートの重馬場とはいえ、
 持ち時計を一気に4秒近く縮める快逃を決められてはなぁ…。
 本命のクリュギストは2着をキープして、複勝ゲット。
 気持ち良く逃げられ過ぎたから、まあしょうがないかな。
 D1700mの成績が良いので、夏競馬向きではあると思う。
 順番が回ってくる日も近いだろう。

6/11新潟10R 粟島特別(×)
 対抗評価のペンテシレイアが勝利。
 大外からの逃げだったが、大幅馬体減で身軽になったのが勝因なのか。
 正直、どっちが適体重なんだろうねぇ…。
 本命のゴールドモールは10着に惨敗。
 ペンテシレイアとともに前に行ったが、こっちは脚が上がってしまった。
 体重的には仕上がってるようにも見えるが、実入りがいまいちだったかな。
 まだ終わるには早いと思うので、次も注目してみるが…。
6/11新潟11R 小千谷特別(×)
 対抗評価のアイディンパワーが勝利。
 本命のスイングエンジンに対して、距離実績があるのが優位にある。
 新潟は初めてだったが、特に問題は無かったようだ。
 そのスイングエンジンは、9着に敗れる。
 出遅れが全てだったね。もともと前に行く馬なんだし、これは厳しかった。
 吉田隼人のテン乗りが悪かったのだろうか。
6/11新潟12R 栃尾特別(○)
 4番人気のウルスラグナが勝利。
 調子が上がってきていたようだが、今回は相手関係で拾えなかった。
 距離はこのぐらいが向きそうだが、
 後ろから行く馬だけに今後も当てにできるかっていうとねぇ…。
 本命のスマートキャスターは2着をキープして複勝ゲット。
 こちらは3戦連続の2着。
 今後も左回り専門なんだろうけど、もう少し鋭さがないと昇級は厳しいかも。

6/12東京09R エーデルワイスS(○)
 5番人気の本命プランスデトワールが勝利。
 OP2着の実績と良血が光ったと言えるだろう。
 
 級に馬体重が増えたが、このぐらい余裕がある方が良いのかもしれない。
6/12東京10R ジューンS(×)
 5番人気のグラスゴッドが勝利。
 休み明けとはいえ斤量減が大きかったのが勝因か。
 持ち時計も3秒更新したものの、まだ一線級と張り合うには全然不足。
 年齢的にいっても、上がり目は期待しにくいなぁ。
 本命のタニノエポレットは惜しくも4着。
 いい脚で上がっては来ているが、
 やはり安藤勝巳ぐらいの剛腕でなければ勝ち切るというところまではいけないか。
6/12東京11R エプソムC(×)
 3番手評価のダークシャドウが勝利。
 東京コース3戦3勝は伊達じゃなかった。
 馬体重は、むしろ戻ったという評価が正しいのだろう。
 まだ掲示板を外していないので、今後の動向にも注目の1頭だろう。
 4番手評価だが3番手と差があったため買わなかった
 エーブチェアマンが2着。
 本賞金上積みで今後もオープンクラス確定。
 夏競馬にも出るようだし、勢いがあるので、面白い存在になりそうだ。
 3着に対抗評価のセイクリッドバレーが入ってるので、
 ワイドなら的中だったなぁ、300円だけど。
 本命のスズジュピターは13着に惨敗。ちょっと力不足だったかなぁ。
 夏は一線級がごっそり抜けるので、チャンスと言えばチャンスだが…。

6/12阪神09R 小豆島特別(×)
 4番人気のセイクリッドセブンが勝利。
 休み明けだったから、リフレッシュ効果があったってことなんだろうけど、
 ワシ的にはいろいろと買いにくい馬だったなぁ…。
 本命のベルベットロードは5着止まり。
 走れなくはないんだろうけど、ちょっと仕上げ過ぎた感はあるなぁ。
6/12阪神10R あおぎりS(×)
 8番人気のタガノロックオンが勝利。
 うぅん…、ダートの方が良いのかもなぁ…。血統的にはそういう感じじゃないんだけど。
 本命のサウンドボルケーノは7着に敗れる。
 前行った方が良さそうだなぁ…。
6/12阪神12R CBC賞(×)
 1番人気のダッシャーゴーゴーが勝利。
 当てにしにくいっていうよりも、まっすぐ走れないんだよなぁ、この馬。
 今後も大事じゃないところでは買いなのかなぁ、この馬。
 本命のアーリーロブストは14着に惨敗。
 昔取った杵柄でもないけど、もう少しやれると思ったんだけどねぇ…。
 すっかりダート馬なのかなぁ、この馬。

6/12新潟10R カンゾウ賞(×)
 3番手評価のオペラモーヴが勝利。
 印を打った中ではキャリアの多い馬だったので、経験がものを言ったということだろうか。
 本命のヒノデポベーダは11着に惨敗。
 初戦の人気を考えれば、今回はむしろこんなものなのかと思う。
 まぁ、キャリアも浅いから、これからの馬だと思いたいね。
6/12新潟11R 川中島S(×)
 13番人気のスマートブレードが勝利。先週のWIN5高配当の立役者となった。
 距離的にはもう少し長い方が良かったんだろうけど、
 今回は斤量に救われた面もあるか。
 そして、これも順位いじって馬券取り損ねたレース。
 まぁ、人気の馬ではあるんだけどね。
 470㎏以上なら、とりあえず買っていい馬なんだろうね。
 本命のジートップキセキは、惜しくも4着。
 1~5着ぐらいまでクビ差の激戦だったので、もう一息足りなかったのだろうが、
 この斤量でそういう競馬だと、定量戦とかの方が逆に良いかもしれないなぁ。
6/12新潟12R 鳥海山特別(○)
 3番手評価のタケショウカヅチが勝利。
 前走からの好調をキープしているのだろう。
 4歳馬で即降級なので、また500万下で戦えるのも大きい。
 本命のメイショウドレイクは、上がり3ハロン最速で2着に突っ込む。
 タケショウカヅチに気持ち良く行かれ過ぎたが、
 好調キープで夏競馬でも期待が持てそうだ。

今週は上半期の振り返りがあるので、こっちはここまで。

« この国に生きる、ということ⑤ 遺構編 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2011年第6開催&上半期を振り返って »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/51968967

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(21):

« この国に生きる、ということ⑤ 遺構編 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」2011年第6開催&上半期を振り返って »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ