« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-27 | トップページ | 映画 『レイン・オブ・アサシン』(☆☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-28

新潟08R 浦佐特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ⑬ラヴェルソナタ
  ○ ②サクラボールド
  ▲ ⑥エイシンブイダンス

新潟09R 両津湾特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ①セイリオス
  ○ ⑥スギノブレイド
  ▲ ⑪ベストオブラック

新潟10R 月岡温泉特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ⑬ラインジェシカ
  ○ ③アスカクリチャン
  ▲ ④ナリタスレンダー

新潟11R 新潟記念(3上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑦タッチミーノット
  ◯ ③セイクリットバレー
  ▲ ⑤ナリタクリスタル
  △ ⑧プティプランセス
 数値上の本命は③だが、
 どうも内ラチの荒れ具合がかなりアレな感じになっているので、
 安定感を重視して⑦から入る。
 新潟では2着までしかないが、
 前走では惜しい競馬もしており調子は上向きと見る。
 対抗には、その③。
 前走時も同じ理由で本命に推したが、今回は距離も向くし、
 頭数が少ないので、うまく立ち回れば逆転も充分だろう。
 3番手には、2戦続けて掲示板を外してもトップハンデと能力を見込まれた⑤。
 斤量に関しては鞍上のせいもあるかも知れないが、
 その鞍上との相性は絶好だし、
 新潟でも実績はあるので能力を発揮すれば逆転も充分と見る。
 あとは、外枠の軽ハンデ馬である⑧を狙い撃ち。
 1000万下勝ち上がりながら持ち時計自体は充分対抗できるもを持っており、
 斤量差を活かせば上位に食い込む余地は充分あると見る。

小倉09R 都井岬特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ⑫クリスティロマンス
  ○ ①マイネマオ
  ▲ ⑮アイドルバイオ
  △ ⑥ジュヴェビアン

小倉10R 玄海特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ⑤サトノパンサー
  ○ ③デンコウオクトパス
  ▲ ⑧スーサングレート

小倉11R 阿蘇S(3上OP D中)
  ◎ ⑧インバルコ     小倉は向く
  ○ ⑩フサイチセブン   距離相性絶好
  ▲ ③トーホウオルビス 地力は上位

札幌09R クローバー賞(2歳OP 芝短)
  ◎ ②オメガホームラン
  ○ ⑩エクソプラネット
  ▲ ③ニシノスタイル

札幌10R 白鳥大橋特別(3上1000万下 D短)
  ◎ ⑨コパノカチーノ
  ○ ⑩トレポーネ
  ▲ ⑤ハッピーダイアリー
  △ ⑧オーラレガーレ

札幌11R キーンランドC(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑧カレンチャン
  ◯ ⑫パドトロワ
  ▲ ⑮ジョーカプチーノ
 本命は、休みを挟んで3連勝中の⑧。
 洋芝での実績も積み、距離相性も鞍上との相性も良く、
 また安定感もあってある意味言うことなし。
 対抗には、叩き3走目となる⑫。
 前走を勝ち上がって調子も上向きのようだし、
 この距離なら重賞でも充分戦える力はあると見ている。
 3番手には、差の無い5着に食い込んだ安田記念以来の競馬となる⑮。
 状態万全で持ち時計の良さを発揮できれば逆転は充分と見るが、
 本番に向けての試走という意味でも
 このクラスの相手に遅れを取るわけにはいかない、とも言える。

札幌12R 阿寒湖特別(3上1000万下 芝長)
  ◎ ②ルイーザシアター
  ○ ⑥ミッションモード
  ▲ ④ヒットザターゲット

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-27 | トップページ | 映画 『レイン・オブ・アサシン』(☆☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。
キーランドカップは同じ予想になりました。
新潟記念は善戦マンのセイクリッドバレーを斬りましたので、
少し意見が分かれましたね。

08/28 新潟記念

◎ 8番 プティプランセス
○ 2番 エオリアンハープ
▲ 1番 シャイニーブラウン
△ 7番 タッチミーノット
△ 4番 ヤマニンキングリー

◎○~▲△△ 合計7点。

新潟記念は逃げ馬不在で、どの馬が逃げるにしてもスローが予想されます。直線を向いて上がりの勝負、
本命は50キロのプティプランセス
新潟コースで32秒台で末脚で走っています、
スローで厳しい流れにならない分、格上挑戦でも緩い流れなら
条件馬でも戦えるとみました。
エオリアンハープは前走、天の川Sの時計は平凡でも
流れが超スローで、今回と似た流れ
決め手勝負で2番手評価にしました。
シャイニーブラウンも、長期休養明け2戦目の上積みに期待したい。
タッチミーノットは団子状態になった場合の
スローの瞬発力に向いている脚質で
去年のようにゴール前は横一戦になるのではと思います。

キーンランドカップ
◎ 8番 カレンチャン
○ 10番 アンシェルブルー
▲ 15番 ジョーカプチーノ
△ 12番 パドトロワ
△ 3番 グランプリエンゼル

函館スプリントでレコード勝ちをしたカレンチャンが
不動の軸で、正解だと思います。
アンシェルブルーはカレンチャンと差のない競馬をしており
力関係は互角と見て良いでしょう。
ジョーカプチーノは56キロは有利ですが、
順調さでは上2頭が有力で、今回は3番手評価
パドトロワは3走前の心斎橋ステークス、阪神1400mで
先行して勝利した実績があり
同レースとの相性は、良さそうですね。
ちなみにカレンチャンとアンシェルブルーも
阪神牝馬S1400mの1.2着馬。
グランプリエンゼルは追い込み一手で、キツイ競馬に
なりそうですが、レベルの高いCBC賞4着馬で
軽視はできません。

◎~○▲△△ ○~▲5点。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/52584040

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-28:

» 紺野あさ美アナウンサー(モー娘。)熱愛発覚!画像動画 FRIDAY [紺野あさ美アナ(モー娘。)に、恋人が!熱愛発覚!画像動画]
紺野あさ美アナ(モー娘。)に、恋人が!熱愛発覚!FRIDAY,画像動画 [続きを読む]

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-27 | トップページ | 映画 『レイン・オブ・アサシン』(☆☆☆☆) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ