« 映画 『シャンハイ』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-27 »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(30)

8/20の結果
 3勝(柏崎特別、青島特別、ニセコ特別) 7敗
  回収率 30.0%

8/21の結果
 5勝(新発田城特別、妙高特別、伊万里特別、佐世保特別、オホーツクハンデキャップ)
 5敗
  回収率 45.9%
  年間回収率 73.0%
  通算回収率 71.2%

各レースの反省

8/20新潟08R 新潟ジャンプS(×)
 3番人気のクリーバレンが勝利。
 前走の新潟での障害オープン戦でも、
 本命のマジェスティバイオや3番手評価のトリビュートソングに先着しており、
 少なくとも新潟では相当強い馬なのかもしれない。
 上で挙げた両馬3着(マジェスティバイオ)と2着(トリビュートソング)が入り、
 前走の順位が入れ替わるだけの結果となった。
 今回に関しては、クリーバレンが買えなかったのが敗因ということだろう。
8/20新潟09R 柏崎特別(○)
 1番人気の本命エクストラセックが勝利。
 前走も着順的には惜しい競馬をしており、調子自体は良いのだろう。
 持ち時計的にも、ようやく戦えるレベルになったので、
 昇級戦もいちおう相手次第ということで様子を見てみたい。
8/20新潟10R 阿賀野川特別(×)
 1番人気のオーシャンブルーが勝利。
 連勝中とはいえ、3歳馬でしかも昇級戦。
 昇級即勝利まで行くかなぁ、と思って軽視したんですが…。
 3連勝で秋の大舞台に向けてますます勢いづくことだろう。
 本命に推したアーセナルゴールは、12着に惨敗。
 
 切れ味が全然無いようなので、単純に新潟が向かないようだ。
 直線の短い競馬場の方が良いんだろうが…。
8/20新潟11R 長岡S(×)
 対抗評価で3番人気のニシノステディーが勝利。
 本命のチャームポットと甲乙つけがたいぐらいの馬だったんだけどなぁ…。
 新潟2勝の実績は伊達ではない、ということだろう。
 その本命チャームポットは、5着止まり。
 内枠の先行馬で出負けしてしまっては、挽回は難しいだろう。
 次回、改めて期待したい馬ではある。

8/20小倉09R フェニックス賞(×)
 6番人気のメイショウハガクレが勝利。
 まだ未勝利だからねぇ…。買いにくい馬ですわぁ。
 本命のシゲルシバグリは4着止まり。
 直線で不利があったようで、力負けしたわけではないようなので、
 次回改めて期待してもいいかも…。
8/20小倉10R 青島特別(○)
 2番人気のヤマカツゴールドが勝利。
 小倉実績が悪かったので軽視してみたのだが…。
 このクラスでは実力上位だったということなのだろう。
 1000万下でも3着したことはあるので、いきなりでもやれる可能性は無きにしも非ずか。
 本命に推したリバーハイランドは3着をキープ。
 脚質ゆえに仕方ないが、終始外外を回らされたのが敗因か。
 ただ、すごく切れる、というわけでもないので、
 もう少し前めで競馬できるようになっても良いかもね。
8/20小倉11R TVQ杯(×)
 1番人気のブルロックが勝利。
 前走3着といっても、そんなに内容があるとも思えなかったんだけどねぇ…。
 ただ、勢いだけでは1600万下で勝負できるとも思えないんだが…。
 本命のトップコマチは、9着に敗れる。
 テンが速くて後半にかけてペースが落ちて行くという展開で、
 無理をして前前で競馬をし過ぎたかも知れない。
 今回は相手が悪かった、ということにしておきたいが…。

8/20札幌10R ニセコ特別(○)
 7番人気のベストクローンが勝利。
 2ケタ着順が続いていて、今回もちょっと相手が悪いかな、と思ってたのですが…。
 なんか、無駄に血統が凄いので、今後もある意味期待です。
 本命のマイネルロガールは、なんとか3着をキープ。
 いくら3歳とはいえ、成長分以上に増えたらさすがに勝てない。
 とはいえ、ジュニアCの時と違って成長分が加味されているようなので、
 上がり目込みで次走も期待したい。
8/20札幌11R ポプラS(×)
 本命以外全部入ってるんだけどなぁ…。
 てゆーか、本命をリリエンタールからポケッタブルゲームに変えなきゃ
 取ってたのにねぇ…。
 洋芝が相当合うと思って札幌でも期待してみたんだが、
 見事に当てが外れてしまいました。
 てゆーか、体重減り過ぎですな。さすがにこの馬体重で戦闘継続は難しかろう。
8/20札幌12R 日高特別(×)
 2番人気で対抗のカワキタコマンドが勝利。
 今回は鞍上が良いので問題なく勝利、といったところか。
 これで実に7戦連続で馬券に絡むという充実の成績。
 次回も、とりあえず鞍上次第ということで。
 本命のシャイニンアーサーは、5着止まり。
 ひょっとすると長いかもしれないね、この距離でも。
 じゃなきゃ、根本的に洋芝向きでない可能性まで考慮。

8/21新潟09R 新発田城特別(○)
 10番人気のポールアックスが勝利。
 1年以上の休み明け、っていう時点でちょっと買いにくいわけだが…。
 しかもデビュー以来最低体重での勝利。適体重はどこなんでしょうかねぇ…。
 ただ、逃げが以外とはまったようなので、今後も鞍上は中舘騎手が面白い。
 本命のウィルパワーは、惜しくも2着。
 終始ポールアックスの2番手で追走したが、結局快逃を許してしまった。
 この距離ならまだまだチャンス充分だとは思うのだが…。
8/21新潟10R 妙高特別(○)
 3番人気の本命ヤマノサファイアが勝利。
 前走も惜しい競馬だったし、D短距離ではなかなかやれる馬なんだと思う。
 血統もいかにもダートっぽいし、3歳馬だから今後の成長にも期待できそうだ。
8/21新潟11R レパードS(×)
 予想時の懸念だけは大的中。
 やはりカラフルデイズは、牡馬相手には荷が重いようだ。
 その辺りを割り引いておけば、4番手のタカオノボルろ3番手に評価できて、
 対抗で勝ったボレアスともども馬連取れたんだが…(570円だけど)。
 本命のレックスパレードは、13着と惨敗。
 単純にキャリア不足だと思われる。
 それと、やはりこの馬は前に行って競馬するのが良さそうだ。

8/21小倉09R 伊万里特別(○)
 1番人気の本命ダノンフェアリーが勝利。
 昇級戦とはいえ持ち時計は優秀だったので、実力上位だったということだろう。
 もっとも、今回の時計はあまり評価できるものではないが…。
 小倉は水が合うようなので、夏競馬が終わるまでにもう1チャンスぐらいはありそうだ。
8/21小倉10R 佐世保特別(○)
 2番人気の本命キョウワマグナムが勝利。
 小倉芝1200mでは3戦3勝だったため、この舞台では負けられないといったところだろう。
 来年は、北九州記念に出られるようになってるといいですね。
8/21小倉11R 小倉日経オープン(×)
 6番人気の本命ガンダーラが勝利。
 おそらく、前走の敗因は単純に左回りだったからだろう。
 右回りの平坦馬場ではすべての勝ち星を挙げているわけだから、
 ある意味今回はチャンス充分だったということだったのだろう。
 ただ、他の馬を連れて来れず、馬券ゲットはならず。
 本命はけっこう会心の予想だっただけに、残念。
 アンノルーチェは、いつも小倉で勝っている時に比べて
 やや後ろめで競馬をしてしまったのが敗因か。
 競馬場に合わせて競馬ができる小器用さが、今回は発揮されなかったようだ。

8/21札幌09R 石狩特別(×)
 1番人気で対抗のゴーハンティングが勝利。
 1戦1勝なだけに、人気を見ていない状態ではどうにも本命にしにくい。
 しかし、今後はさらに注目を浴びる存在になることは必至だろう。
 本命のヤマニンリップルは、惜しくも4着。
 すごく切れるタイプの馬ではないので、
 もう少し前めで競馬ができれば馬券圏内に食い込めたかもしれないが…。
 安定感はあるので、順番が回ってくる日は近いと思われるが…。
8/21札幌10R HBC賞(×)
 3番人気のダイワナイトが勝利。
 鞍上変更をマイナス視してみたのだが、もともと相手なりに走れる馬のようなので、
 順番が回ってきたということだろう。
 1600万下ではともかく、OPで2着(2歳時の実績だけど)したこともあるので、
 実力自体はそこそこあるのではないかと思われる。
 本命のミッドナイトクロスは、11着に惨敗。
 直線で包まれてしまい、脚を余しての惨敗。
 洋芝自体は合うと思うので、
 うまく馬群をさばけるようになればもっと勝負できるようになると思うのだが…。
8/21札幌11R 札幌記念(×)
 1番人気の本命トーセンジョーダンが勝利。
 いやぁ、この馬は本当に強いね、GⅡでは。
 距離的にはそれなりに融通は利くので、
 相手次第ではGⅠだって夢ではないと思うんだが…。
 ただ、小倉日経オープン同様他の印の馬を連れて来れず、馬券ゲットはならず。
 カリバーンは、久しぶりでもなんとか逃げ粘ったものの5着。
 キングトップガンは、斤量だけでなく馬体重まで増えてしまい12着に惨敗。
 やっぱり、ハンデキャップホースなのかなぁ…。
8/21札幌12R オホーツクハンデキャップ(○)
 1番人気の対抗バックトゥジエースが勝利。
 4歳で初めて1000万下に昇格した前走も惜しい競馬をしており、
 ついに成長期には入ったのではと思わせる。
 本命のタツパーシブは半馬身差の2着。
 札幌コースでは安定感はあるものの今ひとつ詰めが甘い印象。
 まぁ、複勝ならとりあえず買っとけ的なポジションと言えなくもないが…。

相変わらず夏競馬で苦戦してるワシがここにいるわけで…。
いじって失敗したり、相変わらず牝馬の査定が甘かったりと、
要は予想の煮詰め方が甘いんでしょうけど…。
夏競馬もあと2週。なんとか一矢報いたいわけですが、果たして…。
8/27、8/28の買い方は以下の通り。
 新潟:条件戦=単勝1点買い OP以上=馬連
 小倉:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
 札幌:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

« 映画 『シャンハイ』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-27 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/52573327

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(30):

« 映画 『シャンハイ』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-08-27 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ