« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-19 »

「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-18

中山09R 初風特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ②ウインエディンバラ
  ○ ⑤アポロフィオリーナ
  ▲ ⑬リッピアピンク

中山10R 内房S(3上1600万下 D短)
  ◎ ④デイトユアドリーム
  ○ ⑭ダノンブライアン
  ▲ ⑧チャンピオンラブ

中山11R セントライト記念(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ⑭サダムパテック
  ○ ⑯トウシンイーグル
  ▲ ⑮マイネルメダリスト
 本命は、皐月賞2着馬の⑭。
 メンバー中3頭しかいない重賞勝馬であるし、
 春の実績で言えば間違いなく実力上位と言えるだろう。
 対抗には、使われている組から前走1000万下で惜しい競馬をした⑯。
 一応距離経験もあるし坂実績もあるので、
 使われてる強みを活かせれば上位に食い込む余地は充分あると見る。
 3番手には、長いところでも実績のある⑮。
 相手なりに走れるしぶとさがあるので、
 いきなりでも先団に食いついて行ければ権利取りは充分と見る。

阪神09R 野路菊S(2歳OP 芝中)
  ◎ ②ビームライフル
  ○ ①ニシノビークイック
  ▲ ⑤キリシマトリオ
  △ ⑥カイルアロマンス

阪神10R 夙川特別(3上1000万下 D短)
  ◎ ⑥ベネラ
  ○ ⑯ナイトレイダー
  ▲ ⑪キョウエイカルラ

阪神11R ローズS(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ⑧ホエールキャプチャ
  ○ ⑨マルセリーナ
  ▲ ⑫ビッグスマイル
  △ ⑥エリンコート
 本命は、あと一歩栄冠に届かないが安定感はある⑧。
 その安定感は、やはり勝馬候補というよりは連軸として好適と言えるだろう。
 対抗には、桜花賞馬の⑨。
 阪神コースでは2戦2勝と相性は良さそうなので、
 鞍上ときっちり噛み合えば逆転も当然か。
 3番手には、あえて使われてる組からキャリアの多い⑫。
 500万下勝ち上がりにすぎないが連対率が高いので、
 相手なりに走れそうな印象で候補に加えておく。
 あとは、オークス馬の⑥も連勝中と勢いはあるので、当然無視できない。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-19 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

昨日の重賞はなかなか難しかったですね。

09/19 エルムステークス

◎ 5番 ランフォルセ
○ 9番 エーシンモアオバー
▲ 7番 キッズアプローズ
△ 12番 メダリアビート
△ 10番 クリールパッション

本命は手堅くランフォルセで・・・。

前走マリーンSではOPしらかばSの勝ち馬メダリアビートを3着に破っており
東海Sではワンダーアキュートの2着
この馬に関しては実力どおりの評価をして良いと思います。

そのOPしらかばSで2着だったエーシンモアオバーは
勝ち馬メダリアビートとは斤量差3.5キロがあり0.1差の2着
大沼Sではエーシンモアバーがメダリアビートを4着に負かしている点などから
2頭の力関係はエーシンモアの方が上の評価。

3番手評価キッズアプローズは格上挑戦で
前走は1000万下とは言え、1分43秒台と速い時計での勝ち上がり
ダートでは3着以下がなく底しれぬ魅力があります。

あと去年の覇者クリームパッションは一度叩いてから
目標となるレースだけに最後に押さえておきます。

馬券 馬連⑤-⑦⑨⑩⑫

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/52758851

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-18:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-19 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ