« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-18 | トップページ | 映画 『陰謀の代償』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-19

阪神08R 阪神ジャンプS(3上JGⅡ 障害)
  ◎ ④コウエイトライ
  ○ ⑭ドングラシアス
  ▲ ⑫リアルヴィクトリー
 本命は、阪神コース得意の④。
 去年の阪神ジャンプS以降勝ちに恵まれていないが、
 相手関係は悪くないので改めて期待したいところだ。
 対抗には、去年このレースで④の2着だった⑭。
 前走障害重賞で勝っているので、勢いの面では④より上と言えるので、
 今年は逆転も充分と見る。
 3番手には、障害OP戦で2戦連続連対してここに挑む⑫。
 前走は遂にOP勝ちを達成し、こちらも障害界の上がり馬と言える。
 勢いの面で言えば⑭にも劣らないだろう。
 阪神障害戦で実績があるのも好印象だ。

阪神09R 美作特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ⑫シゲルリジチョウ
  ○ ⑪サトノパンサー
  ▲ ②ハードダダンダン

阪神10R 西宮S(3上1600万下 芝短)
  ◎ ④リーチコンセンサス
  ○ ⑨タガノエルシコ
  ▲ ③ゴールスキー

阪神11R エニフS(3上OP D短)
  ◎ ⑤マルカベンチャー 調子戻り期待
  ○ ⑥ダノンカモン     前走惜しい内容
  ▲ ④ケイアイガーベラ 阪神相性絶好

札幌09R 朝里川特別(3上500万下 芝短)
  ◎ ⑨カリステジア
  ○ ⑧タイヨウパフューム
  ▲ ①リネンパズル

札幌10R 道新スポーツ杯(3上1000万下 芝中)
  ◎ ⑤アマファソン
  ○ ⑦ダノンヒデキ
  ▲ ⑥アルマトゥーラ

札幌11R エルムS(3上GⅢ D中)
  ◎ ⑨エーシンモアオバー
  ○ ⑤ランフォルセ
  ▲ ⑫メダリアビート
 単純に言うと、今年の北海道シリーズのダートOP戦で勝ってる馬集めてみただけ。
 本命の⑨は、大沼S勝馬。
 マリーンSでは競走中止だったものの、
 他のレースでも安定した成績を出してるし、
 なんといっても札幌コースとの相性の良さがウリだろう。
 対抗の⑤は、そのマリーンS勝馬。
 それ以外の競馬になるのでやや間隔は空いたが、
 距離相性は相当良いので鞍上ともども期待だ。
 3番手の⑫は、しらかばS勝馬。
 大沼Sでは4着、マリーンSでは3着と、⑨や⑤と差は無いし、
 D1700mで5勝とまさにローカル番長とも言える成績の持ち主。
 ココは重賞ゲットの絶好機と言えるだろう。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-18 | トップページ | 映画 『陰謀の代償』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/52769849

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-19:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-18 | トップページ | 映画 『陰謀の代償』(☆☆☆) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ