« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-24 | トップページ | 映画 『ミケランジェロの暗号』(☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-25

中山09R 外房特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ⑪ロジスプリング
  ○ ⑨アマミスウィフト
  ▲ ④パープルタイヨー
  △ ⑧キッズニゴウハン

中山10R 茨城新聞杯(3上1000万下 D短)
  ◎ ④ゼンノベラーノ
  ○ ⑩ハッピーダイアリー
  ▲ ⑧ウエスタンハピネス

中山11R オールカマー(3上GⅡ 芝中)
  ◎ ⑥カリバーン
  ○ ⑦アーネストリー
  ▲ ②コロンバスサークル
 頭数も少ないし、実力通りなら⑦が圧倒的なのだろうが、
 本命はあえて休み明けを叩いた⑥から。
 ⑦も同じ札幌記念を使う予定だったのようだが、
 まず順調に使えなかったこと、その分競走間隔が空いてしまったこと、
 そして斤量差を考慮してこの印になったわけだが、
 ⑥にもプッシュできるポイントはある。
 ⑥は完全なパワータイプで、中山でも実績があるので、
 休み明けでパワーがいると言われてる洋芝とはいえ平坦馬場での前走は、
 けっこう評価できると思われるのだ。
 もちろん状態万全なら⑦の逆転は必至だろう。
 3番手には、中山相性絶好の②を推す。
 前走も、OPと言うにはお粗末なメンバーではあったが、
 それでもこの2着は評価してみたいと思う。

阪神09R 西脇特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑦ダートムーア
  ○ ③キラウエア
  ▲ ⑪トップコマチ
  △ ④メイショウスクラム

阪神10R ムーンライトハンデキャップ(3上1600万下 芝中)
  ◎ ⑫メイショウカンパク
  ○ ⑩デンコウオクトパス
  ▲ ⑦トシザマキ
  △ ⑧ワンダームシャ

阪神11R 神戸新聞杯(3歳GⅡ 芝長)
  ◎ ⑦オルフェーヴル
  ○ ⑤ウインバリアシオン
  ▲ ⑥ショウナンマイティ
 セントライト記念の結果を見る限り、
 目立った新興勢力は無さそうな雰囲気なので、
 ぶっちゃけ本命と対抗だけでもいいぐらいのレース。
 この2頭に関しては、多くを語る必要はあるまい。
 一応の3番手は、2歳時にOP勝ちのある⑥。
 古馬相手に1600万下を勝ち上がってきているわけだし、
 鞍上を見ても権利取りに向けての勝負気配が見て取れる。

札幌10R アカシア特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑫タツパーシヴ
  ○ ②サクラエクスプロー
  ▲ ①カスガ

札幌11R STV賞(3上1000万下 芝短)
  ◎ ⑪ヴィクトリアローズ
  ○ ⑭ハングリージャック
  ▲ ⑬ステラーホープ

札幌12R 十勝岳特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ②インダクティ
  ○ ⑦デュリュクス
  ▲ ⑥アンサンブル
  △ イイデステップ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-24 | トップページ | 映画 『ミケランジェロの暗号』(☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/52825491

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-25:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2011-09-24 | トップページ | 映画 『ミケランジェロの暗号』(☆☆) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ