« 映画 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011年第12開催を振り返って »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(44)

11/26の結果
 4勝(京都2歳S、醍醐S、松浦特別、田川特別) 5敗

 

11/27の結果
 4勝(ベゴニア賞、アプローズ賞、白菊賞、対馬特別) 7敗
  年間回収率 71.7%
  通算回収率 71.1%

各レースの反省

11/26東京09R からまつ賞(×)
 7番人気のタイセイスティングが勝利。
 勝ち負けの極端な馬だなぁ、これは…。
 今回は鞍上に勝たせてもらったとしておこうか。
 本命のミリオンヴォルツは、7着に敗れる。こっちなんか9番人気だったし…。
 新馬勝ちは何だったんだろうかねぇ…。
 鞍上と噛み合わんかったのかなぁ…。よぉわかりませんわぁ。
11/26東京10R 晩秋特別(×)
 2番人気のコスタパルメーラが勝利。
 休み明けだったから軽視したんだけど、
 12㎏増は全部成長分だったってことかねぇ…。
 だとすれば、今後期待の1頭ではあるんだが…。
 本命のニシノヴァンクールは、9着に敗れる。
 前が止まってないのもあるけど、位置取りが悪過ぎた。
 切れ味なんか無いんだから、
 内枠を利した積極的な競馬をするべきだったように思われる。
 調子落ちもしてそうだし、しばらく手を出さない方が良いかも…。
11/26東京11R キャピタルS(×)
 1番人気のアプリコットフィズが勝利。
 ここ2戦確かに調子は上向き傾向だったけど、この鞍上で勝ち切るとはねぇ…。
 東京芝1600mは向くので、来年のヴィクトリアマイルなんかどうだろうねぇ…。
 本命のレッドスパーダは6着止まり。
 休み明けで16㎏増だから、しょうがないかぁ…。
 ただ、足元が弱いからいっつもこんな感じなのがなぁ…。

11/26京都09R 京都2歳S(◎)
 1番人気の対抗馬トリップが勝利。
 鞍上も力があるし、馬場実績もあるので、
 今回は力を出し切れたのが大きかったのだろう。
 2着に9番人気の3番手エーシングングンが入り、馬連5000円台の高配当。
 でも、なぜか枠連の方が高いっていうね…。
 ま、この高配当なら文句なしなわけなんですが…。
 しかし、今年の2歳戦線は、ホントによぉわからん。
 本命のアルキメデスは、惜しくも4着。
 これも新馬戦では岩田騎手が乗っていた馬で、
 岩田騎手に選ばれなかったのが敗因かも知れないなぁ…。
11/26京都10R 醍醐S(○)
 3番手評価の2番人気マジンプロスパーが勝利。
 昇級初戦でいきなり惜しい競馬だったからねぇ…。
 思った以上に力のある馬なのかも知れない。
 もうちょっと長い方が良さげな感じなので、来年は安田記念が目標になってきそう。
 本命のエーシンヒットマンは3着をキープ。
 9レースに続いてエーシン様々ですわぁ。
 こっちは今回が昇級初戦なので、次走も当然狙って行きたい。
11/26京都11R 京阪杯(×)
 1番人気の本命ロードカナロアが勝利。
 買っておいて何だけど、ほんと強いね、この馬は…。
 来年は、当然高松宮記念が目標になってくるだろうし、
 上位人気候補に今から上げておいても良さそうな1頭ではある。
 2着のグランプリエンゼルも4番手だったからなぁ…。
 買えなくはなかったわけだが、
 手を広げ始めたらきりがないので、今回は負けましたよ、ということで…。

11/26小倉10R 松浦特別(○)
 7番人気のエーシンミラージュが勝利。
 休み明けだし、実際26㎏も増えてるんだけどねぇ…。
 小倉の水が合う馬なのかもしれない。
 そうなると、もう1チャンスぐらいあるかもなぁ…。
 本命のロットミストは、惜しくも首差の2着。
 切れ味では劣ってないので、順番が回ってくる日も近そうだが…。
11/26小倉11R 田川特別(○)
 4番人気の本命ウォータールルドが勝利。
 今回は相手関係が良さげだったからねぇ…。
 ある程度の着は拾えるだろうと思ってたんですが、勝ち切っちゃうとはねぇ…。
 勢いがあるところは買うが、1600万下はさすがに厳しいと思うんだ…。
11/26小倉12R 鞍手特別(×)
 1番人気のハピシンが勝利。
 休み明けだからちょっと軽視してたんだけど、
 この馬も小倉の水が合う馬みたいだねぇ。もう1チャンスに期待。
 本命のタバルナは惜しくも4着。
 もうひと絞り、必要そうな雰囲気ではある。
 ただ、成長力に期待していいものなのかどうか…。

11/27東京07R ベゴニア賞(○)
 3番人気の本命サトノギャラントが勝利。
 OP2着馬が3頭いる中で同じ距離での実績だった
 この馬をピックアップしてみたのだが、
 距離自体は合いそうなので朝日杯フューチュリティSでも面白い1頭になるかも。
11/27東京08R シャングリラ賞(×)
 1番人気のサクラシャイニーが勝利。
 昇級初戦だったけど、戸崎騎手にうまく乗られちゃったかなぁ。
 ただ、時計が伸びてないからなぁ…。1600万下ではさすがに厳しそうなんだが…。
 本命のトキノエクセレントは、惜しくも5着。
 もう少し前にいないといかんかったかなぁ、今回は…。
11/27東京09R アプローズ賞(○)
 2番人気のアドマイヤセプターが勝利。
 秋シーズンに入ってからの充実ぶりが著しいね、この馬は…。
 勢いを感じさせるので、相手次第では1600万下でもいきなりありそう。
 本命のフルアクセルは3着をキープ。
 前にいる馬の方が良い脚使ってるんだから、そりゃ勝てないわなぁ。
 今回は相手が悪かったと思うしかないか…。
11/27東京10R ジャパンC(×)
 3番手評価の2番人気ブエナビスタが勝利。
 去年の降着の汚名をすすいでの見事な勝利であった。
 本命のデインドリームは6着止まり。
 馬体が小さいせいもあるけど、
 馬群を割って行けないし馬群の中にも入って行けない以上、 
 あの位置取りになったら外をぶん回すしかないわけで…。
 日本の競馬は、馬群の密度高いからこれが限界かもなぁ…。
 てゆーか、ペルーサのビリって何なんだろう。
 精神的に何がしかの問題を抱えてそうな感じはあるけど、
 しゃべれないから病理がつかめないしねぇ…。
11/27東京11R 東京ウェルカムプレミアム(×)
 4番人気のフェデラリストが勝利。
 昇級戦だったし時計も物足りなかったから軽視したんだけどなぁ…。
 一気に持ち時計を1秒半も更新しての勝利。
 ただ、この馬も成績が極端だなぁ…。当てにしにくい馬ではある。
 本命のミカエルビスティーは、惜しくも5着。
 大外枠の不利もあるみたいだけど、ちょっと馬体が減り過ぎかな。
 馬体回復が急務と見るが…。

11/27京都09R 白菊賞(◎)
 3番人気のラシンティランテが勝利。
 札幌2歳Sの評価の仕方が問題なんだろうけど、
 けっこういい脚持ってんじゃない。こういう競馬が合うみたいだね、この馬は。
 本命のフレイムコードは逃げ粘って2着を確保。
 7番人気と言うこともあって、複勝で500円ゲット!
 今週は、なぜか2歳戦が好調でしたなぁ…。
11/27京都10R 北國新聞杯(×)
 4番手評価の2番人気グランドシチーが勝利。
 今回は時計勝負にならなかったのがこの馬には良かったんだろうが、
 そうなると1600万下に上がっても厳しいかもなぁ…。
 本命のエンリルは、惜しくも4着。
 後ろから来た馬が上位を占めてる中ではよく粘っているが、
 逆に言えば分の悪い競馬になってしまった感はある。
 安定感はあるので、次も期待はできそうだ。
11/27京都11R 太秦S(×)
 5番人気のアーリーロブストが勝利。
 休み明けだし、初めてのD1200mだったのでちょっと軽視してたんだけど、
 押し切っちゃいましたねぇ。
 まだダートでは重賞級じゃない感じもするが、
 交流重賞ならなんとかなっちゃうかもなぁ…。
 本命のワールドワイドは、惜しくも4着。
 馬体が戻ったとはいえ、これは完全な前残りの競馬。
 道中の位置取りが全ての競馬だったなぁ…。
 こっちももともとは1400mで良績を挙げてる馬だからなぁ…。

11/27小倉10R 九十九島特別(×)
 4番手評価の5番人気アキノグローブが勝利。
 休み明けを無難にこなした後だけに、上がり目が大きかったのだろう。
 この切れ味を常に発揮できるなら、今後も期待できる馬だとは思うんだが…。
 本命のワンダースピンドルは、惜しくも4着。
 今回はもうひと粘りが足りなかった感じか。
 まだ3歳馬なので、これからの成長に期待したい馬ではあるが…。
11/27小倉11R 雲仙特別(×)
 5番人気のファンドリノチカラが勝利。
 休み明けだし、1000万下では苦戦してたので軽視してたんですがねぇ…。
 前めで競馬できれば力が発揮できる馬のようですね。
 本命のトップルビーは、6着に敗れる。
 切れる脚は見せているのだが、前が止まってない以上完全に位置取りが後ろ過ぎ。
 切れ味勝負の馬の弱点がもろに出てしまった。
 こればっかりは展開のアヤなのでどうしようもないわけだが…。
11/27小倉12R 対馬特別(○)
 2番人気の対抗コスモソーンパークが勝利。
 前走競走除外と順調さに欠けるゴーゲッターに対して、
 中間の順調さで勝った結果と言えるかもしれない。
 右回りでも勝てることを証明したので、
 場所を選ばず使えるようになったのは良いことだと思う。
 その本命ゴーゲッターは3着。
 小倉の方が合いそうな馬ではあるので、次も小倉なら期待できそうだ。

今週は開催全体の反省があるので、こちらではココまで。

« 映画 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011年第12開催を振り返って »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/53375683

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(44):

« 映画 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2011年第12開催を振り返って »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ