« 映画 『聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―』(☆☆☆) | トップページ | 2011 勝手に映画賞 »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(48)

12/24の結果
 3勝(グレイトフルS、ラジオNIKKEI杯2歳S、樅の木賞) 1分(中山大障害) 6敗
  回収率 65.9%

 

12/25の結果
 4勝(グッドラックハンデ、フェアウェルS、赤穂特別、筥崎特別) 8敗
  回収率 38.4%
  年間回収率 69.5%
  通算回収率 70.7%

各レースの反省

12/24中山09R クリスマスローズS(×)
 4番人気のレオンビスティーが勝利。
 芝実績が無かったからちょっと軽視してたんだけど、
 よく見るとこの馬まだ馬券から外れたことないのね…。
 いかにも短いところが強そうな血統だから、
 芝ダート問わずスプリント戦なら見逃せない存在か。
 本命のエクセルシオールは6着に敗れる。
 気持ち良く逃げられなかったのが敗因のようで、
 函館2歳Sもそれで惨敗している。単騎逃げ必須ということか…。
12/24中山10R 中山大障害(△)
 実績よりも直近の調子の良さ、な結果。
 イルミネーションジャンプSで1着2着だった両頭が、
 順位を入れ替えてそのままやってくるっていうね…。
 まぁ、それでも当たってるっちゃぁ当たってるんですが…。
 人気馬同士の決着で当然トリガミです。
 本命のマイネルネオスは惜しくも4着。
 実績馬両頭は、ともに年齢が年齢だからもうこれ以上は望めないってことかなぁ…。
12/24中山11R 師走S(×)
 3番人気のタガノロックオンが勝利。
 間隔空いてたし、OPではちょっと足りないのかな、とか思ってたのですが…。
 10㎏増は、全部成長分と考えても良さそうだ。今後に期待か。
 本命のプレシャスジェムズは、13着に惨敗。
 前走も連対してるとはいえ、さすがにちょっと重かったんじゃなかろうか。
12/24中山12R グレイトフルS(○)
 4番人気のエーブチェアマンが勝利。
 ここ2戦負けっぷりが良くなかったので軽視してたんですが…。
 鞍上は蛯名さんが合うみたいですな。
 本命のデルマドゥルガーは、3着を死守。
 ターゲットマシンと本命迷ってたので、ここは一応グッドチョイス。
 中山でしか勝ててない馬なので、年明けもう1チャンスぐらい期待したいところだ。

12/24阪神09R 摂津特別(×)
 2番人気の対抗ノーブルジュエリーが勝利。
 評価通りこっちもけっこう良さげだとは思ってたんですが、
 セイルラージがもっと抜けてると思ってたんだけどなぁ…。
 ノーブルジュエリーは、このぐらいの距離が向きそうなので、
 当面はヴィクトリアマイル辺りが目標になってきそうではある。
 そのセールラージは4着止まり。
 出遅れた上に引っ掛かったとか、もうすぐ5歳馬と呼ばれるようになるのに、
 精神面がまだ幼いのかねぇ…。
 こういうのがクセにならなきゃいいんだけど…。
12/24阪神10R 元町S(×)
 6番人気のリッカロイヤルが勝利。
 前走は確かに惜しい内容だったけど、
 平坦でこその馬だと思ってたので軽視したんだけど…。
 前走は単純に距離が長かったっぽいね。
 それにしても、時計がなぁ…。勝ってもあまり自慢できないね、こりゃ…。
 本命のトウカイオーロラは7着に敗れる。
 まぁ、印打った馬の中では一番良かったんだけどね。
 もともと持ち時計の無い馬だったんだから、こういう時こそ勝負どころなんだけどなぁ…。
 前残りっぽい競馬になったから、どうしようもなかったかな。
12/24阪神11R ラジオNIKKEI杯2歳S(○)
 4番手評価の4番人気アダムスピークが勝利。
 当たっといて言うのもなんだけど、ホンット今年の2歳は難しいわぁ…。
 新馬勝ち→OP即勝利とか多くない?
 3歳になってもこういう傾向が続くようだと、
 実績重視の予想じゃあとても太刀打ちできないよなぁ…。
 本命のトリップは、惜しくも4着。
 平坦じゃなきゃダメってことじゃないと思いたいんだけどねぇ…。

12/24小倉10R 樅の木賞(○)
 3番手評価の1番人気レッドクラウディアが勝利。
 ココは実績通りで決まったんだねぇ。これだから難しいっていうんだよ…。
 本命のスタンドバイミーが2着に入ってくれたからよかったけど。
 しかも人気無かったから、けっこうおいしかったよ。
 ただ、ローカルでこその馬っぽくはあるなぁ…。
12/24小倉11R 宗像特別(×)
 9番人気のアグネスウィッシュが勝利。
 てゆーか、なんという7枠競馬。
 しかも、その7枠の中でも一番評価の低い馬が来ちゃってねぇ…。
 小倉でしか勝てない、っていう認識をして行くしかないですね。
 本命のルアーズストリートは、なんとブービー。
 てゆーか降着だったんですね。
 そもそも、あの枠でダッシュつかず、直線向いて外ヨレとか…。
 メーワクかけ過ぎだろう。
 次回は、とりあえずフツーに回ってきて欲しい。
12/24小倉12R 志賀島特別(×)
 11番人気のエクセリオンが勝利。
 2着も15番人気のジパングダマシイが入り、馬単6ケタの大波乱。
 ワシ的に言えば、何で買え、と言いたいぐらいの馬たちなわけだが、
 それを言っちゃぁオシマイだからねぇ…。
 本命のリバーハイランドは、惜しくも4着。
 こうやって見ると、エクセリオンがうまくペースを掴んでるっていうか、
 1~2コーナーで前めにシフトしたエクセリオンが勝って、
 後ろに残り続けたリバーハイランドが、
 後ろから行った馬の中では一番良くて4着っていうね…。
 リバーハイランドには、ペースが向かなかったっていうことだね。
 こればっかりは、スタートしてみないと…、っていうところもあるしねぇ…。

12/25中山07R ホープフルS(×)
 5番人気のアドマイヤブルーが勝利。
 ラジオNIKKEI杯2歳Sと同様、新馬勝ち→即OP勝ち。
 こういうのが続くとなぁ…。クラシック戦線は予想が難しそうだ。
 本命のフェノーメノは7着に敗れる。
 今週は、ことごとく岩田騎手に裏切られてるなぁ…。
12/25中山08R グッドラックハンデ(○)
 5番人気のコスモロビンが勝利。
 評価的には人気通りだったが、
 前走の負けっぷりが悪かったので軽視してたわけだが…。
 やっぱり前めの競馬が合うと思うんだが…。
 本命のマイネルメダリストは、惜しくも2着。
 調子は悪くなさそうなので、次も期待したい馬である。
12/25中山09R フェアウェルS(○)
 4番人気の本命グランドシチーが勝利。
 印を打った3頭とも互角の評価だったので、ココはグッドチョイス。
 良い時期に入っているようなので、次もそれなりに期待したい。
12/25中山10R 有馬記念(×)
 3番手評価の1番人気オルフェーブルが勝利。見事3歳4冠を達成。
 今年の3歳馬はかなり強いんだろうねぇ…。
 本命のトーセンジョーダンは、惜しくも5着。
 調教が軽かったなど、調子落ちしているっぽい雰囲気も見えたらしいが…。
 ただ、そこまで追い始めるとキリがないしなぁ…。
12/25中山11R ハッピーエンドプレミアム(×)
 7番人気のヤサカシャイニーが勝利。
 中山っていうか、平坦馬場でこその馬だと思ってたんだがなぁ…。
 本命のオメガブルーラインは、13着に惨敗。
 互角評価のウインバンディエラが2着だっただけに、ココはバッドチョイス。
 このクラスでは厳しいのかなぁ…。

12/25阪神09R 江坂特別(×)
 1番人気のロードラテアートが勝利。
 これと言って強調できるポイントが無かったから浮上して来なかったわけだが…。
 血統的には長いところが向きそうな感じはするが、まだ何とも言えないなぁ。
 本命のハードダダンダンは、6着に敗れる。
 時計勝負になってないから、よさを発揮できなかったということかも知れないが、
 唯一このクラスで実績のある馬だけに、ちょっと無様な競馬だったねぇ…。
12/25阪神10R 赤穂特別(○)
 1番人気の本命ローマンレジェンドが勝利。
 互角評価の対抗ディープルマンも3着に入っているが、
 単勝狙いだったので今回は一応グッドチョイス。
 ただ、馬券的にはディープルマンの複勝とかの方がおいしかったわけだが…。
 ただ、ローマンレジェンドは勢いもあるしこの距離は得意のようなので、
 上に行ってもそれなり以上に期待はできそう。
 ディープルマンも、昇級初戦としては悪くない内容なので期待できそう。
12/25阪神11R 摩耶S(×)
 3番人気のサクラシャイニーが勝利。
 地方出身だし近走内容も良いが、芝で走ってた頃の成績も拾ってるので、
 その辺りで埋もれてしまったのが痛い。
 中央ではこの距離で実績を上げ続けているが、
 地方では1000mで実績を挙げているので、短いところの方が向きそうだ。
 本命のアイアムルビーは、惜しくも2着。
 力はあるようだが、コッチの方が純粋スプリンターっぽいので、
 1200mでの出走時に期待したい。
12/25阪神12R ファイナルS(×)
 3番人気のコスモセンサーが勝利。
 この距離では勝つか着外かっていう成績だから、当てにしにくい。
 ココ3走ほど、内容のある競馬が続いてはいるが、
 今後も本命視はしにくい馬ではある。
 本命のエアラフォンはなんとか3着。
 平坦馬場の方が良さそうな馬ではあるので、
 坂のあるコースではやや評価を下げて行く方向で行きたい。

12/25小倉10R 八女特別(×)
 14番人気のメタギャラクシーが勝利。
 昇級戦だし休み明けだし、もちろん体重も増えてるし、
 人気順は妥当だと思うのだが…。
 良い脚繰り出したところを見ると、
 リフレッシュ成功か、体重が増えて良かったということか。
 本命のスピルオーバーは、8着に敗れる。
 直線の長い京都ならともかく、小回りの小倉でこの位置では、
 今回の上がりで差し切れるはずがない。
 もっと前めで競馬したかったね。
 ただ、そればっかりは走りだしてみないと何とも言えないからなぁ…。
12/25小倉11R 筥崎特別(○)
 1番人気の本命サトノパンサーが勝利。
 小倉実績もあるし、前走も着順ほど悪くない競馬だったし、
 現級で連対してる3歳馬だったのでココは人気通り順当と見る。
 次走も小倉ならいきなりでも期待できそうだ。
12/25小倉12R アンコールS(×)
 4番人気のサンダルフォンが勝利。
 休み明けとはいえ、前走も惜しい内容だったからなぁ…。
 小倉は合うんだとは思うんだが、今年の北九州記念で着外だっただけに、
 もうこれ以上は望めないのかもなぁ…。
 本命のドリームバレンチノは、惜しくも2着。
 こっちも小倉は向く馬だし、来年まだ5歳だし、
 平坦馬場なら今後も期待は持てる馬だろう。

年末なので今年の総括をするので、コチラではココまで。

« 映画 『聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―』(☆☆☆) | トップページ | 2011 勝手に映画賞 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/53596548

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2011-(48):

« 映画 『聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―』(☆☆☆) | トップページ | 2011 勝手に映画賞 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ