« 「新・中央競馬予想戦記」2011年全体を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-01-08 »

2012競馬始 「新・中央競馬予想戦記」 2012-01-05

まずは、1/5、1/8、1/9の買い方から
 中山:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

中山09R ジュニアC(3歳OP 芝短)
  ◎ ⑤ステージナーヴ
  ○ ①モエレフルール
  ▲ ⑨アーカイブ

中山10R 初日の出S(4上1600万下 D短)
  ◎ ⑤デイトユアドリーム
  ○ ⑮エーシンリードオー
  ▲ ⑭アヤナルベルス

中山11R 中山金杯(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑤アドマイヤコスモス
  ○ ⑬エクスペディション
  ▲ ⑫フェデラリスト
 本命は、連勝に次ぐ連勝でついに重賞制覇まで果たした⑤。
 距離相性、鞍上相性ともに良く、しかもこれでまだ標準斤量。
 これで勝てないなら、中山がからっ下手と諦めるしかないか。
 対抗には、前走で連勝の途切れた⑬。
 それでも、昇級戦かついきなりの重賞挑戦でコンマ2秒差の4着なら上出来。
 これも中山実績のないところが不安ではあるが、
 斤量は前走と変わらずやや軽い状態なのでチャンスは充分と見る。
 3番手には、連勝でOP昇格を果たした⑫。
 成績自体が極端で、勝つか負けるか的なところはあるが、
 かなりのパワータイプのようなので今回は良い方に出ると期待する。

京都09R 初夢S(4上1600万下 D中)
  ◎ ⑯シルクシュナイダー
  ○ ⑫クリュギスト
  ▲ ⑭サイオン

京都10R 万葉S(4上OP 芝長)
  ◎ ①メイショウクオリア 1つ叩いて
  ○ ③ネコパンチ     OPなら
  ▲ ⑥リッカロイヤル   連勝機

京都11R 京都金杯(4上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑦ダノンシャーク
  ○ ④マイネルラクリマ
  ▲ ⑧ブリッツェン
 本命は、京都では確実に馬券に絡んでくる明け4歳馬の⑦。
 本質的にはもう1ハロン長い方が良さそうな馬ではあるが、
 ディープインパクト産駒がこの距離で走るのはリアルインパクトで実証済。
 斤量も軽めだし、鞍上も頼れる剛腕安藤勝巳なら問題あるまい。
 対抗には、マイル戦で惜しい競馬の続く、こちらも明け4歳馬の④。
 持ち時計もあるし、この距離近辺の実績が良いことを考えると、
 オールカマーの成績を度外視すれば、
 OPでの経験値から⑦とも互角以上に戦えるのではと見る。
 3番手には、休み明け3戦目と走り頃に見える⑧。
 鞍上がテン乗りなのが気がかりではあるが、
 馬自体はそれなり以上に力はあるので、⑦と同じ父系と母父に賭けてみたい。

« 「新・中央競馬予想戦記」2011年全体を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-01-08 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。

本年もよろしくお願いします。
まずは初当り!ですね。

01/05 日刊スポ賞中山金杯

◎ 6番 コスモファントム
○ 8番 エーシンジーライン
▲ 5番 アドマイヤコスモス
△ 12番 フェデラリスト
△ 13番 エクスペディション


01/05 スポニチ賞京都金杯

◎ 4番 マイネルラクリマ
○ 1番 オセアニアボス
▲ 7番 ダノンシャーク
△ 9番 ショウリュウムーン
△ 10番 サダムパテック

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/53658145

この記事へのトラックバック一覧です: 2012競馬始 「新・中央競馬予想戦記」 2012-01-05:

« 「新・中央競馬予想戦記」2011年全体を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-01-08 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ