« 映画 『ペントハウス』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『CUT』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(5)

2/4の結果
 3勝(春麗ジャンプS、春菜賞、合馬特別) 6敗
  回収率 48.4%

2/5の結果
 6勝(テレビ山梨杯、宇治川特別、きさらぎ賞、あすなろ賞、皿倉山特別、背振山特別)
 3敗
  回収率 109.2%
  年間回収率 71.7%
  通算回収率 71.0%

各レースの反省

2/4東京08R 春麗ジャンプS(○)
 1番人気の対抗ディアマジェスティが勝利。
 地脚だけでなく実績もある馬だから、ココは単純に格が違ったということか。
 本命のカネスラファールが2着に入ってくれたので、馬連ゲット。
 東京なら逆転できるかなぁ、と思ったんだけどなぁ。
 ま、当たったから良いんだけどね。
 あと、テイエムハリアーはやっぱり京都限定かな。
2/4東京09R 春菜賞(○)
 5番人気のチャーチクワイアが勝利。
 東京1400mで実績がある馬で、4~6番手ぐらいの評価だったんだけど、
 いかんせん休み明けだったしなぁ…。
 でも、今回は牝馬限定戦だしなぁ。OPで戦えるのかどうか…。
 本命のガーネットチャームは、3着をキープ。
 東京は合いそうだけど、鞍上は決め手のある岩田騎手の方が良さそうだね。
2/4東京10R 箱根特別(×)
 1番人気のハーバーコマンドが勝利。
 さすがは菊花賞4着馬だけのことはあるが、
 休み明けでかつ初めての左回りだったからなぁ…。
 血統的には長いところが良さそうな感じなので、
 間に合えば春天辺り面白い、かなぁ…。
 本命のホッコーブレーヴは、5着止まり。
 良い脚使ってるんだが、ちょっと後ろ過ぎたなぁ。
 昇級初戦だからこんなもんかも知れないが、
 ローカル上がりだけにもう少し時間がかかるかも知れないなぁ。
2/4東京11R 白嶺S(×)
 3番人気のスエズが勝利。
 左回りは苦手だと思ったんだけどなぁ…。ウチパク連勝かぁ…。
 勘を取り戻した感じで、今後も怖い存在になりそうだ。
 本命のデンコウヤマトは、7着に敗れる。
 使い詰めで調子落ちしてるってことなのかなぁ。
 少し休んだ方が良さげなんだが…。

2/4京都09R 斑鳩S(×)
 4番人気のルナキッズが勝利。
 ワシだって4~5番手ぐらいの評価だけどさぁ…。
 ココまで手を広げてたら金いくらあっても足りないですよ。
 本命のトーホウシンバルは、なんとブービー。
 これも使い込み過ぎっぽいなぁ…。少し休ませてあげてください。
2/4京都10R エルフィンS(×)
 2番人気のサンシャインが勝利。
 2着に入った対抗のフレイムコードともども、
 新馬勝ちで芝1600m実績があるわけだけど…。
 それにしても、前残りかぁ…。前行く馬多そうだなぁ、今年は…。
 本命のラフレーズカフェは8着に敗れる。
 出遅れたみたいだが、もともと後ろから行く馬なので無様な内容ではないのだが…。
 前行く馬多そうだから、桜花賞に間に合えば逆に面白いと思うんだが…。
2/4京都11R すばるS(×)
 4番人気の本命ケイアイテンジンが勝利。
 ここまでは、本命チェンジが成功しているのだが、
 結局他が来ないんじゃあおんなじわけで…。
 マルカベンチャー(3番手)が9着で、レディルージュ(対抗)が10着て…。
 マルカベンチャーなんか、この上がりの脚で後ろから行ってるようじゃ、
 勝てるわけないしね。
 レディルージュは、これが引退レースだったようで…。
 最後は大事に回ってきたんですかねぇ。良い子が生まれてくると良いですね。

2/4小倉10R 合馬特別(○)
 6番人気のヘイハチキングが勝利。
 芝では結果が出てなかったから軽視してたんですが…。
 もともと時計自体はそんなに悪くないので、
 ようやく中央競馬に慣れてきたのかなって感じですかねぇ。
 本命のラブグランデーは惜しくも2着。
 てゆーか、1番人気じゃないことに驚いたんだが…。
 しっかし、勝ち切れない馬だなぁ…。
 ローカルじゃなくてもこのぐらいの順に拾えるんだから、
 きっかけ1つだと思うんだけどなぁ…。
2/4小倉11R 小倉大賞典(×)
 3番手評価の5番人気エーシンジーラインが勝利。
 重賞では惜しい競馬が続いていたから、ようやく勝ち切ったとも言えるだろう。
 距離は2000mの方が実績があるので、秋に向けてさらに力をつけてもらいたい。
 本命のエクスペディションは、10着に惨敗。
 重賞ではちょっと足りないのかもなぁ…。
2/4小倉12R 早鞆特別(×)
 3番人気のトロワプレジールが勝利。
 休み明けで体重増えてるけど、これはむしろ良かったっぽい。
 でも、それ以外特に良いポイントも無かったんだけどなぁ…。
 本命のサクラエクスプローは、14着に惨敗。
 てゆーか、なんでコッチ本命にしてもーたんやろ。
 同点評価のドリームザネクストを素直に本命にしておけば、複勝取れてたのになぁ…。
 時計も出てないし、レース勘が戻ってないっぽいね。
 次は期待…、できるかなぁ…。

2/5東京09R テレビ山梨杯(○)
 5番人気のサトノタイガーが勝利。
 東京コースはそんなに向いてないと思ったんだけどねぇ…。
 距離適性的にはもう少し長くても良いみたいなので、
 相手を選んで使えそうなのが良いかも知れない。
 本命のハングリージャックは、惜しくも2着。
 サトノタイガーが、まさか持ち時計を4秒も更新してくるとはねぇ…。
 ベストで走ってこれでは、今回は相手が悪かったと思うしかない。
2/5東京10R 早春S(×)
 4番手評価の1番人気ギュスターヴクライが勝利。
 昇級初戦で間隔も空いてたのでちょっと軽めの印にしたんですが、
 ようやく成長力が人気に追いついたってことですかねぇ。
 まだまだ成長力もありそうだし、何より今は勢いがあるからねぇ。次も注目。
 本命のメイショウドンタクは、11着に惨敗。
 東京2戦2着外ってことは、とりあえず東京はダメなのかなぁ…。
 しかも、やっぱり平坦でこその馬なのかなぁ…。
2/5東京11R 東京新聞杯(×)
 8番人気のガルボが勝利。
 確かに前走は悪くない内容だけどさぁ…。
 どうやら、前めの競馬が合ってはいるみたいだね。
 今後もそういう競馬になって行くんじゃなかろうか。
 2着に3番手評価のコスモセンサー、
 3着に対抗のヒットジャポットが入ったんので、ワイドなら的中だったのに…。
 しかも、1330円ならけっこうおいしいしねぇ…。
 本命のダノンシャークは、5着止まり。
 位置取りはそんなに問わない馬ではあるが、
 直線で馬群がぐわっと広がったのがなぁ…。
 距離ロスが痛かったね。
 ヒットジャポット辺りがうまく乗ってたのを考えると、テン乗りの影響もあるかも。

2/5京都09R 宇治川特別(◎)
 ▲-○-◎で入着と、ほぼ完ぺきな内容。
 1着のマイネルカリバーンは、鞍上が良かったってことでいいんじゃなかろうか。
 いまのところこの距離でしか勝ててないところがちょっとアレだが、
 鞍上が定着してくれれば、1200mや1600mでも面白い存在になるかも。
 本命のカイシュウコロンボは、昇級初戦だからまぁこんなもんかもしれませんね。
 平坦なら、次も期待できそうだ。
2/5京都10R 橿原S(×)
 2番人気のマルカバッケンが勝利。
 武豊、特別連勝かぁ…。確かに京都は得意だし、この距離でしか勝ててないけどさぁ…。
 いちおう昇級初戦だし、相手の方が強いと思ったんだけどなぁ…。
 本命のアイアムルビーは、9着に敗れる。
 短期間に使い込み過ぎたんじゃなかろうか。
 輸送も挟んでるし、これも休養をお勧めするが…。
2/5京都11R きさらぎ賞(○)
 
 3番手評価の1番人気ワールドエースが勝利。
 前走が5頭立ての2着だし、そこまで当てにしてなかったんだけどねぇ…。
 とりあえずこの辺りの距離は向きそうなので、次もそれなりに期待。
 2着に対抗評価の4番人気ヒストリカルが入り、枠連ゲット。
 こっちは相手なりに走れそうなので、連軸として買って行けそうな馬だ。
 本命のマジカルツアーは、6着止まり。
 今回は新馬勝ち即重賞勝ちとは行かなかった。
 時期的には、そろそろそういう路線も限界だろうなぁ。
 とりあえず、地道に頑張ってもらいたいね。

2/5小倉10R あすなろ賞(○)
 1番人気のエキストラエンドが勝利。
 距離実績無いし、ちょっと軽視してたんだけどなぁ…。
 なんで1番人気かと思ったら、血統かぁ…。
 ワシ、そこはあんまり重視しないからなぁ…。
 本命のエーシングルーオンは、惜しくも2着。
 新馬勝ち即勝利とは行かなかったが、
 時計の伸びがアレな以外は上場の内容。
 こっちだって、血統はそんなに悪くないんだけどなぁ…。
2/5小倉11R 皿倉山特別(○)
 1番人気の本命エーシンミラージュが勝利。
 中央場所でも戦える馬なんだから、地力上位ということだろう。
 その上、小倉で2勝(=全勝利)を挙げてるんだから、この人気は仕方ない。
 昇級初戦でも、中央場所に強気で挑んで行ってもらいたいね。
 その時買うかどうかはわからんけど。
2/5小倉12R 脊振山特別(○)
 5番人気のサイドアタックが勝利。
 休み明けだし、持ち時計ないけど、
 唯一の小倉実績馬っていうところがウリかなぁ…。
 小倉では走りそうなので、夏は注目したい馬ではある。
 本命のティポリペガサスは惜しくもハナ差の2着。
 3着に10番人気のマヤノクレドが入り、4番人気で複勝280円の好配当。
 惜しい競馬が続いたが、
 地力はありそうなので注目されないうちにもう少し稼がせてもらいたいなぁ。

2週連続日曜日は収支プラスも、また土曜日が足を引っ張って、
年間回収率は微増止まり(正確には0.4%増。増えてないのと一緒か)。
小倉が相変わらず調子よさげなので(だったら小倉大賞典も獲れよ、的な?)、
あと1週でさらなる底上げを期待したい。
東京は、相変わらずイマイチだなぁ…。土曜日は、障害戦取れたから良かったけど。
2/11、2/12の買い方は以下の通り。
 東京:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
 京都:条件戦=単勝1点買い OP以上=馬連
 小倉:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

« 映画 『ペントハウス』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『CUT』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/53929649

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(5):

« 映画 『ペントハウス』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『CUT』(☆☆☆) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ